ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

ルノワール展

IMAGE OF COLOR: Pierre-Auguste Renoir
河北新報 創刊120周年記念
TBC東北放送 開局65周年記念 


明るい陽光のなかで、あどけない表情を浮かべる少女。あるいは、柔らかい光のなかで、静かに読書する女性。これらのイメージには、ひとかけらの悩みもなく、画面の隅々まで幸せな情感に満たされています。このことが、ルノワールが多くの人々に愛され続ける理由ではないでしょうか。ルノワールが幸福感に満たされた絵を描いた背景には、楽しげな主題だけが楽しげな絵画を生み出すという確信があったからだといわれています。

今ではルノワールの描き出す光り輝く表現に私たちは無条件に心地よさを感じますが、当時のフランスの美術界ではなかなか受け入れられず、厳しい評価にさらされました。私たちが親しんでいるルノワールのやさしい表現は、実は絵画における革命でもあったのです。

本展覧会では、ルノワールがその才能と絵画の革命を一気に花開かせたいわゆる『第1回印象派展』出品の代表作、《バレリーナ》(ワシントン・ナショナル・ギャラリー蔵)をはじめ、初期の印象派展の時代から、後期の無邪気にたわむれる明るい裸婦像まで、国内外の作品を展示し、ルノワールの魅力をあますところなくご紹介します。

公式ウェブサイト


 

展覧会概要

会    期

2017年1月14日(土)- 4月16日(日)

休    館

毎週月曜日(ただし3月20日(月)は開館)、3月21日(火)

料    金

一般1,500(1,300)円、学生1,300(1,100)円、小・中・高校生750(600)円
※( )内は前売券・団体料金(20名以上)

前売券販売所

前売券販売所(2016年11月4日~2017年1月13日までの販売)
宮城県美術館、藤崎、仙台三越、さくら野百貨店仙台店、
ローソンチケット(Lコード:22203、セブンチケット、チケットぴあ(Pコード:767-974)、
イープラス、日専連カウンター アエル店、ニッセンレン・テラス セルバ店、
河北新報販売店、TBCホームページ、
宮城県庁1階売店、みやぎ生協共同購入部、コープふくしま共同購入部

当日券販売所宮城県美術館、ローソンチケット、セブンチケット、チケットぴあ、イープラス
主    催宮城県美術館、河北新報社 TBC東北放送
後   援在札幌米国総領事館、仙台市教育委員会、NHK仙台放送局、仙台放送、ミヤギテレビ、
KHB東日本放送、エフエム仙台、IBC岩手放送、テレビユー山形、テレビユー福島
特別協賛杜の都信用金庫
協   賛サン・ベンディング東北、富士通
企   画財団ハタステフティング

 

関連事業

講演会 「ルノワール その魅力と評価」

概要
講  師高橋明也氏(三菱一号館美術館館長)
日  時2017年3月4日(土) 午後 2 時~(90分程度)
会  場宮城県美術館講堂
料  金無料
申  込不要

まちなか美術講座:「ルノワールの人体表現について」

概要
講  師濱崎礼二(当館学芸員)
日  時2017年1月28日(土) 午後1時30分~午後3時
会  場東北工業大学一番町ロビー 2階ホール
(仙台市青葉区一番町1-3-1 TMビル)
料  金無料
申  込不要

学芸員による展示解説

概要
講  師当館学芸員
日  時1月21日(土) 午後 2時~
2月18日(土) 午後 2時 ~
4月1日(土) 午後2時~
会  場宮城県美術館講堂
料  金無料
申  込不要

 「朝イチ・トーク」

概要
講  師当館学芸員
日  時3月9日(木)、3月14日(火)、3月16日(火)、
3月23日(木)、3月28日(火)、3月30日(木)
各日 9:35~(15分程度)
会  場展示室3・4
料  金無料(展覧会チケットをもって展示室入り口にお集まり下さい)
内 容申し込みは不要です。
毎回2~3点の作品をピック・アップし、作品の前で学芸員が解説します。

 

出品作品

《バレリーナ》1874年、142.5×94.5cm、
油彩・キャンバス、
ワシントン・ナショナル・ギャラリー

Pierre-August Renoir,The Dancer, 1874,
National Gallery of Art, Washington Widener Collection.

バレリーナ


《ポール・ムーニエの肖像》1877年頃、
油彩・キャンバス、46×38cm、
ラングマット美術館蔵

Pierre-August Renoir,
Portrait de Paul Meunier, Murer fils,
ca. 1877, Museum Langmatt, Langmatt Foundation, Sidney and Jenny Brown, Baden, Switzerland.

ポール・ムーニエの肖像


《小さな桟敷席》1873-74年頃、
油彩・キャンバス、27×20.7cm、

ラングマット美術館蔵

Pierre-August Renoir, La petite Loge,
ca. 1873-74, Museum Langmatt, Langmatt Foundation, Sidney and Jenny Brown, Baden, Switzerland.

小さな桟敷席


《ボート》1878年頃、油彩・キャンバス、
54.5×65.5cm、ラングマット美術館蔵

Pierre-August Renoir, La barque, ca.1878,
Museum Langmatt, Langmatt Foundation,
Sidney and Jenny Brown, Baden, Switzerland. 

ボート


《ヴィクトル・ショケ夫人》1875年、
油彩・キャンバス、75×65cm、
シュターツギャラリー
(シュトゥットガルト美術館)蔵

Pierre-August Renoir, Madame Victor Chocquet, 1875
Staatsgalerie Stuttgart, Inv. Nr. 2564.
Foto © bpk/Staatsgalerie Stuttgart/distributed by AMF

ヴィクトル・ショケ夫人


《二人の浴女》1918-19年、油彩・キャンバス、
41×38cm、シュターツギャラリー
(シュトゥットガルト美術館)蔵

Pierre-August Renoir,
Zwei Badende,
1918-19,
Staatsgalerie Stuttgart,
Inv. Nr. 2566.
Foto © bpk/Staatsgalerie Stuttgart/distributed by AMF

二人の浴女


《雛菊を持つ少女》 1889年
メトロポリタン美術館


Auguste Renoir, A Young Girl with Daisies, 1889, The Mr. and Mrs. Henry Ittleson Jr. Purchase Fund, 1959, Image copyright ©The Metropolitan Museum of Art. Image source: Art Resource, NY

ピエール=オーギュスト・ルノワール《雛菊を持つ少女》1889年 メトロポリタン美術館

《ピンクと黒の帽子を被る少女》 1891年頃
メトロポリタン美術館

Auguste Renoir, A Young Girl with Daisies, 1889, The Mr. and Mrs. Henry Ittleson Jr. Purchase Fund, 1959, Image copyright ©The Metropolitan Museum of Art. Image source: Art Resource, NY

ピエール=オーギュスト・ルノワール《ピンクと黒の帽子を被る少女》1891年頃 メトロポリタン美術館