ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

平成31年職員給与実態調査

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年10月4日更新
 職員給与実態調査は,地方公務員法第8条第1項の規定に基づき,県職員給与の実態を把握し,職員の給与制度を検討するための基礎資料を得ることを目的として実施しています。

1 調査の時期及び方法

 平成31年4月1日現在において在職する県職員の給与及びこれに関連する事項(学歴,年齢,性別等)について,電子計算システムによる給与資料に基づき調査を行いました。

2 調査対象職員

 職員の給与に関する条例に定める次の給料表の適用を受ける職員を対象としています。

    ・ 行政職給料表

    ・ 公安職給料表

    ・ 教育職給料表(一)

    ・ 教育職給料表(二)

    ・ 研究職給料表

    ・ 医療職給料表(一)

    ・ 医療職給料表(二)

    ・ 医療職給料表(三)

3 調査の内容

 適用給料表,級・号俸別職員数,給料月額,年齢,経験年数,学歴,性別及び諸手当等について調査をしています。

4 調査結果の概要

(1) 県職員の給料表別職員数,1人当たり平均給与月額等

◆県職員の給料表別職員数,1人当たり平均給与月額等◆
給料表職員の例職員数平均給与月額平均年齢平均経験年数
行政職県庁等の行政職員5,850人361,810円41.2歳20.5年
公安職警察官3,782人355,422円37.0歳16.2年
教育職(一)高校,特別支援学校の教員4,506人432,415円45.4歳23.0年
教育職(二)小・中学校の教員6,566人410,935円43.8歳21.5年
研究職試験研究機関等の研究職員293人384,281円42.7歳20.1年
医療職(一)医師23人857,572円43.1歳18.9年
医療職(二)薬剤師,栄養士259人365,925円41.8歳19.2年
医療職(三)保健師,看護師97人338,279円39.5歳17.0年
全職員 21,376人391,506円42.2歳20.5年

    

 

    

 

 

 

 

  

職員構成比率

    

(2) 県職員の学歴別及び性別人員構成比

◆人員構成比◆
区分学歴別人員構成比性別人員構成比
大学卒短大卒高校卒中学卒
全職員77.3%4.3%18.4%0.0%63.6%36.4%
行政職53.6%6.8%39.5%0.1%67.7%32.3%
 
  
 
 
 
 
 
 
※ 詳しくは,「令和元年職員の給与等に関する報告及び勧告」をご覧ください。

 

  

人事委員会勧告【トップページ】へ