ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ組織でさがす畜産課家畜(牛)人工授精講習会について

家畜(牛)人工授精講習会について

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年4月22日更新

本文ここまでです

令和3年度家畜(牛)人工授精講習会

 

令和3年度家畜(牛)人工授精講習会の開催について
  
開催日時

令和3年7月15日(木曜日)~8月5日(木曜日)(土・日曜日,祝祭日等を除く)

開催場所

  宮城県畜産試験場   (大崎市岩出山南沢字樋渡1)

講習会の種類  家畜人工授精
家畜の種類  牛
受講対象者

  宮城県在住者で,家畜改良に熱意があり,免許取得後は地域の担い手として畜産振興に貢献できる者。  

  あわせて,下記科目について単位修得済み,もしくは開講時までに単位修得を見込める者。

【学科】畜産概論,家畜の栄養,家畜の飼養管理,家畜の育種,生殖器解剖,
     繁殖生理(神経・内分泌及び雌繁殖生理),精子生理(雄繁殖生理),種付けの理論(妊娠と分娩)
【実習】家畜の飼養管理,生殖器解剖

受講者定員

 10名程度
 (定員を超えたときは、家畜改良増殖法施行細則(平成12年宮城県規則第120号)第4条の規定により,
  受講申請書の記載内容及び知事が実施する受講資格試験の結果を総合的に勘案して選抜するもの
  とする。)

申請書類
申請書類一覧
名称・内容 ファイル形式
家畜人工授精講習会受講申込書PDF形式 [PDFファイル/104KB]Word形式 [Wordファイル/32KB]
学科目取得証明書(参考様式)PDF形式 [PDFファイル/63KB]Word形式 [Wordファイル/32KB]
手数料 44,000円(テキスト代は別途)  *手数料は講習会受講決定後に納入していただきます。
提出先  ・ 最寄りの家畜保健衛生所等
     (問合せ先 県庁畜産課生産振興班 Tel:022-211-2853)
申込締切令和3年5月19日(水曜日) 最寄りの家畜保健衛生所等 必着
その他

新型コロナウイルス感染症の影響が拡大していることから,状況によっては,
開催の中止または期日を変更する場合があります


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)