トップページ > 組織から探す > 仙台地方振興事務所 > 仙台地方振興事務所 農業振興部

掲載日:2021年11月24日

ここから本文です。

仙台地方振興事務所 農業振興部

主な業務内容

(調整指導班)
農業振興地域制度,農地法,開拓財産・国有農地等の維持管理に関すること
(農業振興班)
地域の農業振興,食の安心安全,農産物の生産・流通・加工に関すること
(地域農業第一班,先進技術第一班,先進技術第二班)→仙台農業改良普及センター
仙台市,塩釜市,多賀城市,富谷市,宮城郡,黒川郡に関する農業技術の指導など
(地域農業第二班,先進技術第三班)→亘理農業改良普及センター
名取市,岩沼市,亘理郡に関する農業技術の指導など

基本情報

所在地 〒981-0914
仙台市青葉区堤通雨宮町4-17(代表)
電話番号 022-275-9829農業振興部兼仙台農業改良普及センター
ファックス番号 022-275-9250農業振興部農業振興班

仙台地方振興事務所仙台地方振興事務所 農業振興部 

仙台市青葉区堤通雨宮町4-17(代表)

七ヶ浜町津波被害地域での大豆栽培

農業振興部のページへ→

農業振興部では,仙台市,塩釜市,名取市,多賀城市,岩沼市,富谷市,亘理郡(2町),宮城郡(3町),黒川郡(3町村)の農業振興に関するさまざまな施策や,農業技術の指導等をおこなっています。
たとえば・・・農業者を対象にした補助事業(国・県),融資制度,食の安全・安心に関する相談の受付,農地転用許可,農薬販売・使用,肥料の製造・販売に関する取締,生産技術改善指導,農家経営管理支援,地域の農業振興計画支援など

仙台農業改良普及センターのページへ→

「農家」から「経営体」へ,そして一部の経営は法人化へと,今農業は大競争時代に対応できる技術力とパワーのある経営への変革が求められています。
宮城県仙台農業改良普及センターでは,認定農業者等への支援をはじめ,消費者ニーズに合った高収益園芸作物導入やアグリビジネスの展開,労働負担の軽減技術,生産性の高い革新技術の普及等に取り組み,農業,農村の活性化を目指しています。

担当地域:仙台市,塩釜市,多賀城市,富谷市,利府町,松島町,大郷町,大和町,大衡村

亘理農業改良普及センターのページへ→

「農家」から「経営体」へ,そして一部の経営は法人化へと,今農業は大競争時代に対応できる技術力とパワーのある経営への変革が求められています。
宮城県亘理農業改良普及センターでは,認定農業者等への支援をはじめ,消費者ニーズに合った高収益園芸作物導入やアグリビジネスの展開,労働負担の軽減技術,生産性の高い革新技術の普及等に取り組み,農業,農村の活性化を目指しています。

担当地域:名取市,岩沼市,亘理町,山元町

関連リンク

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

information retrieval

このページに知りたい情報がない場合は