ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

入院生徒に対する教育保障体制整備事業

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年4月30日更新

高等学校段階における入院生徒に対する教育保障体制整備事業

令和2年度 入院生徒に対する教育保障体制整備事業

  令和2年度に宮城県教育委員会が実施する学習支援について,リーフレットを作成しました。

    入院している高校生への学習支援リーフレットp1 入院している高校生への学習支援p2
    ※ PDF版はこちらをクリック→入院いている高校生への学習支援 リーフレット [PDFファイル/594KB]

    ○ 各県立高等学校には,リーフレットを配布しています。

入院生徒への教育保障に関するセミナーを実施しました

 セミナーのチラシはこちらをクリック→高等学校段階の入院生徒への教育保障セミナー [PDFファイル/656KB]

日時 令和2年2月4日(火曜日) 午後1時から午後4時30分まで

場所 トークネットホール仙台(仙台市民会館) 小ホール

対象 一般の方,教育関係者,医療関係者等

内容

   講演1 「入院生徒の現状」

        講師 東北大学大学院医学系研究科

           小児病態学分野准教授 笹原 洋二 先生

   講演2 「医教連携と遠隔教育の取組み」

        講師 京都市立桃陽総合支援学校 

           高校生支援連携コーディネーター 篠原 淳子 先生

   講演3 「病気療養児への特別な支援」

        講師 京都女子大学発達教育学部教授

           京都教育大学大学院連合教職実践研究科教授 滝川 国芳 先生                      

   意見交換

 


調査研究協力者会議


庁内検討会議 

  •  第1回 令和元年10月8日(火曜日) 県庁
  •  第2回 令和元年12年16日(月曜日) 県庁
  •  第3回 令和2年2月13日(木曜日) 県庁

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)