ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ組織でさがす河川課大倉ダム弾力的管理試験について

大倉ダム弾力的管理試験について

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年7月31日更新

大倉ダム弾力的管理試験について

 大倉ダムでは,洪水調節に支障を及ぼさない範囲(※1)で,洪水調節容量に渇水時放流する

ための容量を貯留し,これを適切に放流することによりダム下流の河川環境の保全を図る

ため,平成15年度より弾力的管理試験を実施しています。

  ※1 洪水が予想される場合に,所定の水位(洪水貯留準備水位等)まで低下可能な容量