トップページ > 観光・文化 > 観光 > 観光行政情報 > 旅行業 登録申請書添付書類一覧

掲載日:2021年6月11日

ここから本文です。

旅行業 登録申請書添付書類一覧

  ○=必ず添付するもの △=必要がある場合に添付するもの  
    旅行業 旅行業者  
    新規登録 更新登録 変更登録 代理業 備考
    法人 個人 法人 個人 法人 個人 法人 個人  
1 規則様式第1号 申請書1(ワード:42KB)  
-1
  -2(ワード:37KB)     営業所が複数ある場合
  -3(ワード:36KB)             旅行業者代理業者がある場合
2 定款又は寄付行為           最新のもので,目的欄に「旅行業」又は「旅行業法に基づく旅行業」の記載があること
3 登記簿謄本(履歴事項全部証明書)            
  住民票(外国人の場合は外国人登録済み証明書)            
4 役員の欠格事由に該当しない旨の宣誓書(ワード:33KB)     個人の場合は申請者本人分,法人の場合は監査役等非常勤を含む全役員分。
本人自署による場合は押印不要。
5 旅行業務に係る事業の計画1~4(ワード:70KB)  
  航空券発券に係る契約書の写し     発券契約等がある場合
  海外手配業者との契約書の写し     海外手配業者等と契約がある場合
6 旅行業務に係る組織の概要(ワード:19KB)  
  事故処理体制についての書類  
7 最近の事業年度における貸借対照表・損益計算書            
  財産に関する調書(旅行業法規則様式2号)(ワード:21KB)           預金残高証明書,固定資産評価証明書など,財産を証明するものを添付。
8 次のいずれか     決算書類の証明書類
  • 最近の事業年度における決算 書類に関する公認会計士による監査証明書

※法人設立後最初の決算期を終了していない法人は,開業時の貸借対照表と預金の残高証明書を提出する。

 

  • 資産負債の明細書=納税申告(確定申告書 全頁)の写し(※),その他の資産負債の明細を示す書類(勘定科目明細書)
  • 資産負債の明細書
 
9 旅行業協会の発行する入会確認書又は入会承認書             登録後,旅行業協会保証社員となる場合
10 旅行業務取扱管理者選任一覧表(ワード:25KB)  
  合格証又は認定証の写し 2004年改正で一般旅行業務取扱主任者→総合旅行業務取扱管理者
合格証の記載事項に変更がある場合は戸籍謄本で確認。
  履歴書(ワード:25KB) 自署。
選任一覧表の住所での居住,会社での在籍を確認。
  旅行業務取扱管理者の欠格事由に該当しない旨の宣誓書(ワード:33KB) 自署。
  本人の同意・出向に係る契約書の写し     雇用前・出向の場合
11 旅行業者代理業務委託契約書の写し              
12 旅行業約款認可申請書             標準旅行業約款以外の約款を使用する場合
13 申請手数料(宮城県収入証紙) 23,000円 17,000円 11,000円 15,000円  
14 営業保証金供託書(又は弁済業務保証金分担金納付書:協会保証社員)の写し          
15 取引額報告書(旅行業施行規則§9の2)         未提出の場合。保証金額の確認のため。「旅行業務にかかる事業の計画」にも関係。
16

旅行業務取扱管理者定期研修修了証書

    5年以内に旅行業務取扱管理者試験に合格した者を除く
誓約書(新規登録用)(ワード:33KB)      

 

新規に旅行業等の登録を受けようとする場合であって、旅行業務取扱管理者として選任見込みの者が5年以内に「旅行業務取扱管理者定期研修」を受講していない場合

お問い合わせ先

観光政策課観光政策班

宮城県仙台市青葉区本町三丁目8-1
行政庁舎14階南側

電話番号:022-211-2823

ファックス番号:022-211-2829

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

重要なお知らせ

こちらのページも読まれています

 

information retrieval

このページに知りたい情報がない場合は