ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがす観光・文化文化文化財新たに2件の文化財が宮城県指定文化財に指定されました

新たに2件の文化財が宮城県指定文化財に指定されました

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年2月14日更新

 

宮城県文化財保護審議会が宮城県教育委員会に文化財指定するよう答申した下記の文化財が,2月14日の公報告示で正式に指定されました。今回の指定で宮城県指定文化財の総数は247件となり,有形文化財(考古資料)は10件,無形民俗文化財(風俗慣習)は10件となります。

新たに指定された文化財

弩機 伊治城跡出土(有形文化財(考古資料))

弩機

若宮八幡神社の湯花行事(無形民俗文化財(風俗慣習))

湯花行事

クリックすると紹介ページに移動します。

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。