ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

家畜の伝染病と検査について

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年6月3日更新

家畜の伝染病(監視伝染病)

 家畜伝染病予防法では、家畜の伝染病の発生予防やまん延防止のため、家畜伝染病(法定伝染病)28疾病、届出伝染病71疾病が指定されており、家畜伝染病と届出伝染病を総称して監視伝染病といいます。

  【参考外部リンク】

  ◆国内での監視伝染病の発生状況(農林水産省HP)

  ◆家畜の監視伝染病(農研機構 動物衛生研究部門HP)

  ◆家畜疾病図鑑Web(農研機構 動物衛生研究部門HP)

家畜の衛生検査等について

 家畜保健衛生所では、家畜伝染病予防法に基づき、各種衛生検査を実施しています。

 詳細については、最寄りの家畜保健衛生所・畜産振興部へご相談ください。

 

【家畜の衛生検査等に係る手数料】
区分検査名摘要手数料法に基づく検査
(家畜伝染病予防法施行条例)
自主検査
(宮城県家畜検査手数料条例)
検 査
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
牛ヨーネ病検査 700円/頭
自主検査で実施するリアルタイムPCR法4,300円/頭
牛結核検査 500円/頭
ブルセラ症検査(牛・豚・めん羊・山羊) 500円/頭
牛カンピロバクター症検査 1,300円/頭
牛トリコモナス症検査 1,300円/頭
牛ウイルス性下痢検査エライザ法1,800円/頭
PCR法3,700円/頭
牛伝染性リンパ腫検査エライザ法2,000円/頭
PCR法4,000円/頭
リアルタイムPCR法5,000円/頭
牛海綿状脳症(BSE)検査 7,400円/頭
オーエスキー病検査 1,000円/頭
馬伝染性貧血検査 1,300円/頭
馬パラチフス検査 1,300円/頭
ふそ病(ミツバチ)検査 100円/1群
注射等豚熱予防接種家畜防疫員による接種350円/頭
証明書証明交付手数料1通につき400円

 

◇一般社団法人宮城県畜産協会が行う特定疾病自衛防疫推進事業に係る予防接種はこちらから(令和3年度

 

<問合せ先>
公所名住所電話FAX
大河原家畜保健衛生所 
防疫班
〒989-1243
柴田郡大河原町字南129-1 (大河原合同庁舎)
0224-53-35380224-52-1392
仙台家畜保健衛生所
防疫班
〒983-0832
仙台市宮城野区安養寺三丁目11-22
022-257-0921022-295-0984
北部家畜保健衛生所
防疫班
〒989-6117
大崎市古川旭四丁目1-1(大崎合同庁舎内)
0229-91-07300229-91-0220
北部地方振興事務所栗原地域事務所
畜産振興部
〒987-2251
栗原市築館藤木5-1
0228-22-24870228-22-2194
東部家畜保健衛生所
防疫班
〒987-0511
登米市迫町佐沼字西佐沼150-5(登米合同庁舎内)
0220-22-23950220-21-1270
東部地方振興事務所畜産振興部〒986-0850
石巻市あゆみ野5丁目7番地
0225-95-14380225-22-7706

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)