ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

みやぎの文化育成支援【北部】

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年10月8日更新

 県内の小・中学生に,かおり高い文化芸術を身近に鑑賞する機会を提供して,豊かな情操を養い,青少年の豊かな人間形成を図ります。
 また,質の高い文化芸術を表現する芸術家とのかかわりを通して,自らの在り方や生き方について主体的に探究し,「志」を高めます。

巡回小劇場

≪2019年度北部管内分の開催予定≫
内容期日会場
【演劇】 人形劇「八郎」2019年9月19日(木曜日)色麻町立色麻小学校
2019年9月20日(金曜日)大崎市立鹿島台小学校
2019年9月26日(木曜日)大崎市立古川第三小学校
2019年9月27日(金曜日)栗原市立瀬峰小学校

 

青少年劇場小公演

≪2019年度北部管内分の開催予定≫
内容期日会場
【芸能】 落語2019年9月30日(月曜日)栗原市立金成小学校
栗原市立宮野小学校
2019年10月3日(木曜日)大崎市立長岡小学校
加美町中新田バッハホール
2019年10月4日(金曜日)大崎市立大貫小学校
大崎市立清滝小学校
【音楽】 三味線いろいろ2019年9月24日(火曜日)栗原市立花山小学校
栗原市立金成中学校
2019年9月26日(木曜日)色麻町立色麻中学校

≪巡回小劇場≫大崎市立鹿島台小学校『人形劇「八郎」』

  人形劇の持つ特有の動きに加え,人形を生きているかのように操る役者の表現力に大きな歓声をあげていました。劇中で,「八郎」が,体とともに心が成長し,人のため行動するようになる姿に,児童は心を揺さぶられました。役者の演技力や本格的な舞台演出を見る貴重な機会になりました。

人形劇八郎人形劇八郎人形劇八郎
人形劇八郎人形劇八郎人形劇八郎

 

≪青少年劇場小公演≫栗原市立金成中学校『三味線いろいろ』

  宮城県に縁のある「斎太郎節」から演奏が始まり,テレビアニメの主題歌やCMソングなどの現代の曲が数多く演奏され,生徒の関心を高める選曲となっていました。生徒は三味線の違いに興味を持ち,全部で20種類の三味線があることやニシキヘビ,イヌ,ネコの皮で覆われていることなどを知ることができました。

三味線三味線三味線

 

 

平成30年度(2018年度)開催の様子