ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがすしごと・産業雇用・労働職業能力開発みやぎニュースクリップみやぎニュースクリップ/「第57回技能五輪全国大会」および「第39回全国障害者技能競技大会(アビリンピック)」宮城県選手団結団式を行いました(令和元年10月30日)

みやぎニュースクリップ/「第57回技能五輪全国大会」および「第39回全国障害者技能競技大会(アビリンピック)」宮城県選手団結団式を行いました(令和元年10月30日)

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年11月5日更新

 10月30日(水曜日)、「第57回技能五輪全国大会」および「第39回全国障害者技能競技大会(全国アビリンピック)」に宮城県代表として出場する選手の結団式が県庁で行われました。

 遠藤副知事は「宮城県を新しいステージに進める復興の担い手としての活躍を期待している」と激励し、技能五輪を代表して本田虎太朗(ほんだこたろう)選手(機械製図職種)とアビリンピックを代表して鹿内翼(しかうちつばさ)選手(ワード・プロセッサ種目)が、大会に臨むに当たり決意表明しました。

 第57回技能五輪全国大会は、11月15日(金曜日)から18日(月曜日)まで愛知県内9会場で開催され、10職種に14人が参加します。また、第39回全国アビリンピックは、11月15日(金曜日)から17日(日曜日)まで愛知県国際展示場で開催され、8種目に8人が参加します。

技能五輪全国大会出場選手

技能五輪全国大会出場選手

全国アビリンピック出場選手

全国アビリンピック出場選手