ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

伝承サポーター募集の終了について

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年2月19日更新

【重要】伝承サポーター募集の終了について

  東日本大震災から10年の節目をもちまして,3.11伝承減災プロジェクトはこれまでの事業内容を見直し,ソフト事業を中心とする,新たなステージへ移行します。

 

                   3.11伝承・減災プロジェクト 新体系図  

3.11伝承減災プロジェクト 新体系図 [PDFファイル/421KB]     

 津波浸水表示板の設置に関しては,伝承サポーターのご協力のもと,これまでに316箇所,395枚(令和3年2月19日時点)設置することが出来ました。また近年は,県内外問わず自主設置の申し出を受けるなど,事業に広がりを見せています。

 今後の浸水表示板の設置については,県内外問わずみなさまの手によって,更に発展してゆくことを期待し,県での設置事業の募集を終了いたしました。

 伝承サポーターの皆さまにおかれましては,今後とも,浸水表示板の適切な維持管理をお願いいたします。

「3.11伝承・減災プロジェクト」伝承サポーター制度の創設

「伝承トライアングル」浸水表示板設置に賛同し,伝承・減災を後押しして頂ける方々を広く募集し「伝承サポーター」として認定します。企業,個人を問わずサポーターの立場でそれぞれの伝承・減災を進めて頂きます。

3.11伝承・減災プロジェクト(概要版) [PDFファイル/433KB]

 

 

 

 

伝承サポーター実施要領について

 東日本大震災に係る経験等を踏まえた震災伝承活動を支援することにより,今後発生するであろう災害から生命・財産を守ること及び防災意識の向上及び啓発を目的とし「伝承サポーター制度」を実施しております。    

   伝承サポーター実施要領 [PDFファイル/1.04MB]

伝承サポーターの解除について

  • 伝承サポーターの解除を希望する方には,上掲の実施要領にもとづき宮城県土木部防災砂防課に伝承サポーター認定申込書(様式第5号)を提出して頂きます。
    様式第4号 [PDFファイル/70KB]  /  様式第4号 [Wordファイル/17KB]
  • ご希望の方は,まずは電話やメールで連絡をお願いします。
  • 申込書に必要事項を記載の上,防災砂防課あて郵送もしくは持参し提出してください。
  • ご不明な点がございましたら,下記電話番号までお問い合わせ下さい。

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)