ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 組織でさがす > 新産業振興課 > 東北大学連携型起業家育成施設(T-Biz)入居企業等支援事業

東北大学連携型起業家育成施設(T-Biz)入居企業等支援事業

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年4月1日更新

◆支援の種類 東北大学連携型起業家育成施設入居企業等支援事業 
◆補助金

<事業内容>

 東北大学連携ビジネスインキュベータ(T-Biz)入居企業に対し、賃料補助による支援を実施いたします。

<対象者>

 補助金の交付申請時において、東北大学連携ビジネスインキュベータ(T-Biz)に入居している個人または中小企業の方で
次のすべてに該当する方となります。
(1)大学若しくは高等専門学校(以下「大学等」)の研究成果を活用して研究開発等を行う者又は大学等と連携して研究開発等を行う者
(2)起業又は第二創業を通じて新規事業展開を図ることを目的とする者
(3)事業所等の配置場所
  宮城県内に事業所等を有する者又は施設退去後に宮城県内に新たに事業所等を設置する計画がある者。
(4)中小企業の方の場合,次の要件に該当しないこと
  (1)同一の大企業からの出資が,資本金の1/2以上を占めている
  (2)大企業からの出資が,資本金の2/3以上を占めている
  (3)大企業の役員又は職員を兼ねている者が,役員総数の1/2を占めている
(5)個人の場合,施設入居後3年以内に事業化に係る法人を設立する計画があること
(6)県税及び市税を滞納していないこと

<対象経費>

 施設入居に係る賃料。
 ただし,賃料に係る消費税及び地方消費税並びに入居される方が別途負担する光熱水費等は除きます。

<補助期間>

 入居開始から起算して3年を限度とします。

<補助金の額>

 入居1年目:500円/平方メートル
 入居2年目:300円/平方メートル
 入居3年目:300円/平方メートル

<その他>

 申請された事業については、事業内容を評価したうえで交付決定することになります。

<様式等>

宮城県東北大学連携型起業家育成施設入居企業等補助金交付要綱 [PDFファイル/203KB]
宮城県東北大学連携型起業家育成施設入居企業等補助金交付要綱(様式) [Wordファイル/138KB]
宮城県補助金等交付規則(PDF:91KB)

 

対象施設:東北大学連携ビジネスインキュベータ(T-Biz)


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)