ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

第3回「みやぎ優れMONO」認定製品

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年9月10日更新

 第3回「みやぎ優れMONO」につきましては,平成22年9月1日から平成22年10月8日まで募集が行われ,応募のありました8件の製品の中から,「品質絶対」,「独自技術」,「安全安心」などの「優れMONO基準」による審査を経て,下記のとおり3製品,1製造プロセスが第3回「みやぎ優れMONO」製品として認定され,平成23年1月20日(木曜日)仙台国際センターで認定式が行われました。

 みやぎ優れMONOマーク第3回「みやぎ優れMONO」認定製品みやぎ優れMONOマーク

一覧表
製品・製造プロセス名製品等概要 (詳しい概要については「優れMONOホームページ」でご覧ください。)会社名
曲面・鏡面用外観検査ロボット
曲面・鏡面用外観検査ロボット

 6軸多関節ロボットの先端に特殊な光学ヘッドを取り付けることで,目視レベルに相当するキズの検査を可能とします。
 カメラを用いた外観検査は,人的なミスを排除できると共に,検査規格の標準化が可能となります。

引地精工株式会社
(岩沼市)
FRP製基礎「BASE CUBE」「BASE CUBE(ベースキューブ)」

 FRP製基礎架台「BASE CUBE」は従来のコンクリート基礎に代わる,まったく新しい多目的基礎です。今までにない軽量化と優れた強度を実現。現場工期を短縮し,トータルコストを削減します。

コスモシステム株式会社
(名取市)
各種MIM製品の製造各種MIM製品(MIM=金属粉末射出成型法(Metal Injection Molding)) コンパクトで三次元複雑形状部品を高精度・高密度に造るモルダロイは,金属粉末射出成形法による精密部品で,当社が長年培ってきた金属技術,成形技術と粉末冶金技術をドッキングして開発したものです。従来の加工法では困難なコンパクトで三次元複雑形状部品を高精度・高密度で,なおかつ量産を可能にした画期的な金属加工システムです。岩機ダイカスト工業株式会社
(山元町)
プレス用分割構造パンチ
プレス用分割構造パンチ
 従来のプレス金型用抜きパンチは,一体型パンチであり,高コストなどの問題がありました。
 そこで,1個のパンチを数点のパーツに分割し使用するホルダーと刃先の材質を使い分けることで,最適材料が使用出来,初回製造コストは従来金型の90%以下を実現しました。
 また,刃先の入れ替えが可能で,使いまわしの出来るパーツは繰り返し使用出来るため,ランニングコストは従来の50%以下が実証されました。この構造は他分野でのプレス加工にも応用する事が可能です。
キョーユー株式会社
(美里町)