ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

青少年健全育成条例

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年7月12日更新

青少年健全育成条例の一部を改正しました

1 改正の趣旨

 青少年がだまされたり,脅されたりして,自身の裸等の画像をスマートフォン等で撮影させられた上,SNS等で送信させられる,いわゆる「自画撮り被害」が全国的に増加傾向にあります。
 こうした被害を防止するためには,青少年に対し,性的な画像を要求する行為そのものを禁止する必要がありますが,現行法令による規制は,十分とは言えません。
 そのため,県では,青少年健全育成条例の一部を改正し,このような要求行為を青少年の健全な育成を阻害する行為として,罰則付きで禁止しました。

2 公布日

 平成31年3月22日

3 施行日

 令和元年6月1日

4 改正の概要

5 条文など

6 啓発用リーフレット,ポスター

青少年健全育成条例のあらまし

青少年インターネット安全利用の規制等 

 

青少年育成班トップページへ本文ここまでです


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)