ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

洋画家 杉村 惇

展覧会概要
会場本館展示 室2
会期2010年4月3日(土)- 6月27日(日)
休館月曜日(ただし5月3日は開館)、5月6日(木)
料金常設展チケットでご覧になれます。
一般300円(240円)、大学生150円(120円)、小中高生無料。
ただし、( )は20名以上の団体料金。なお、特別展の観覧券をお持ちの方は、小企画展・常設展もご覧になれます。

杉村惇(すぎむらじゅん)は静物画を中心に制作してきた洋画家です。また、東北大学、宮城教育大学教授として多くの後進を育てました。今回、当館所蔵作品によりその歩みをたどります。

関連事業

小企画展展示解説

概要
講師当館学芸員
日時2010年5月23日(日)午後1時-
2010年6月27日(日)午後1時-
会場本館展示室2入口集合
お申込みお申し込みは不要ですが、常設展の観覧券が必要です(高校生以下は無料)。

杉村惇 《海近き部屋》

杉村 惇 《海近き部屋》 1949年

杉村惇 《古き雛》

杉村 惇 《古き雛》 1983年