ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ組織でさがす消防課電気工事士免状再交付申請

電気工事士免状再交付申請

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年12月24日更新

手続きの名称

第一種・第二種電気工事士免状再交付申請

手続きの概要

電気工事士(第一種、第二種、旧電気工事士)免状を取得している者が、免状を紛失又は汚損した場合,免状を交付した都道府県知事に再交付申請することにより、所定の手続きを経て免状が再交付されます。        

根拠規定

  • 電気工事士法第4条,施行令第4条,施行規則第8条

書面による手続き方法

申請書類に必要事項を記入し添付書類をそろえて,直接申請(持参),又は郵送(簡易書留)申請。(書類は折り曲げてもかまいません。)

申請書等ダウンロード(PDFファイル)

申請に必要な書類

  • 電気工事士免状再交付申請書
  • 電気工事士免状(汚損による再交付申請の場合に限る。)           
  • 写真2枚(6ヶ月以内に撮影した無帽かつ正面上半身像の無背景のもの、縦4cm×横3cm、裏面に氏名を記入) 
    • 氏名の変更がある場合は,再交付申請とあわせて書換え申請も必要です。   

申請先及び受付時間

〒980-0021
宮城県仙台市青葉区中央2-9-10 セントレ東北ビル8階 ↠地図
一般社団法人日本電気協会 東北支部電話:022-222-5577  Fax:022-222-6006
月~金曜日 午前9時から午後5時まで (祝日及び年末年始は除く)

手数料

2,700円(宮城県収入証紙)

 ↠証紙関係(証紙売りさばき所,証紙の交換・返還等)

※令和3年3月31日まで,令和元年台風第19号により紛失・汚損した免状の再交付申請について手数料を減免しています。

詳しくは下記URLを参照願います。

https://www.pref.miyagi.jp/soshiki/syoubou/tai19gennmenn.html

備考・関連リンク


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)