ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ組織でさがす社会福祉課宮城県福祉サービス第三者評価制度シンボルマーク

宮城県福祉サービス第三者評価制度シンボルマーク

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年4月1日更新

宮城県福祉サービス第三者評価制度シンボルマーク

宮城県福祉サービス第三者評価制度の普及と利用促進を図るため,平成22年8月にシンボルマークを公募し,以下のとおり決定しました。

このシンボルマークは,福祉サービス第三者評価制度の普及啓発にあたり幅広く使用しています。 

最優秀賞(採用作品)

シンボルマーク岡本良宣さん (東京都)

【作品の説明】

福祉サービスを行う人たちのきめ細やかさや,思いやりなどがハートの形を作っている様子をイメージし,デザインしました。
また,宮城の頭文字「M」も表現しました。

 

優秀賞

渡辺みつおさん (長野県)      吉田純さん (岐阜県)

 

応募総数は406点に上りました。たくさんのご応募ありがとうございました。