ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ組織でさがす水産業基盤整備課飼育しているコイに異常が見られたら

飼育しているコイに異常が見られたら

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年12月7日更新

異常が見られたら

■ 新たに購入したコイに異常があった場合は,購入先に返送したり,川や公園の池に放流しないで,直ちに下記まで相談して下さい。

 

<連絡先>
 水産業基盤整備課 養殖振興班      Tel : 022-211-2943

 水産技術総合センター 養殖生産部     Tel : 0225-25-1032

  もし既に死亡してしまった場合でも,ビニール袋に入れて冷蔵庫で保管し,電話で連絡して下さい。また,コイが入っていた水は,漂白剤(ハイター等)を入れて殺菌した後,捨てるようにして下さい。

 

■ 疑わしい魚についてもご相談下さい。

 症状によっては検査をする必要が出てくることも考えられますが,感染を確認するには,エラや腎臓を使いますので,その魚は死んでしまいます。

 

■ 河川等で魚類のへい死が見られた場合は,まず,最寄りの市町村へご連絡下さい。

 

コイヘルペスウイルス(KHV)病について