ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

平成30年度 生物多様性フォーラム

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年4月1日更新

クマの専門家の先生に,その生態や行動範囲,餌,縄張りやクマ被害の実態などについてわかりやすく説明していただきました。111名の方が参加され,クマと人間の適切な関わり方や被害の防止についても掘り下げて考えていただきました。

 【概要】

日   時:平成31年2月9日(土曜日)午後1時30分から午後3時30分まで(開場:午後1時)

会   場:ホテル白萩 錦の間(仙台市青葉区錦町2丁目2-19)

内   容: ●講演

        ・「クマの生活をのぞいてみよう!~クマの生態と基礎知識~」

        ・講 師 岩手大学名誉教授 青井 俊樹 氏

申込期間:平成31年2月4日(月曜日)まで(定員100名:先着順)

主   催:宮城県

案   内:チラシ [PDFファイル/772KB]

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)