ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがすまちづくり・地域振興交通インフラ情報高速道路三陸沿岸道路「登米東和IC~三滝堂IC間」が開通しました

三陸沿岸道路「登米東和IC~三滝堂IC間」が開通しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年4月16日更新

国土交通省が整備を進めてきた,三陸沿岸道路「登米志津川道路」のうち,「登米東和IC~三滝堂IC間」が開通しました。

登米志津川道路は,登米ICを起点に登米市中田町を通り,北上川を渡河し,登米市東和町を経て,志津川IC(仮称)に至る延長16.1kmの自動車専用道路です。今回は「登米東和IC~三滝堂IC間」の延長2km区間が開通しました。

東日本大震災後,宮城県内での三陸沿岸道路の延伸は初めてであり,沿岸部の復興支援を強く後押しするものと期待されています。

開通区間の位置図の写真です。

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。