ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

横川砂防公園

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年11月1日更新

横川の砂防ダム堆砂敷を中心に沿線を水辺と一体的に整備して、蔵王少年旅行村の利用者・地域住民の憩いの場となる快適な水辺空間の創出を図ることを目的とした公園です。
園内には、長老湖からの約1kmの遊歩道や修景型の砂防ダム、やまびこ吊橋などがあります。
このやまびこ吊橋は、横川渓谷の水面上約20mの上空に架かる、有効幅員2m、橋長120mの吊橋型式の人道橋です。床版や手摺りに採用している木材は、アフリカ産のボンゴシという、非常に堅く耐久性に優れた材質です。
吊り橋から見る不忘山の眺めは絶景で、行楽の季節には多くの観光客が訪れます。

お問い合わせ

七ヶ宿町産業振興課:0224-37-2111

交通アクセス

  • 東北本線白石駅より「関・横川」行でバス75分
  • 白石市から国道113号で七ヶ宿ダム方面に向かい、ダムを過ぎてから長老湖方面へ県道(南蔵王七ヶ宿線)を北に向かい、横川渓谷を目指します。
  • 進行方向右側にある「横川渓谷公園 この先 やまびこ吊橋 200m」の案内板より園内に入れます。
  • 県道沿いの長老湖方面からも砂防公園にアクセスできます。
  • 東北自動車道 白石ICより車で45分 駐車場有(無料)15台程度

横川砂防公園修景型の砂防ダム
修景型の砂防ダムです。
横川砂防公園やまびこ吊橋
やまびこ吊橋
横川砂防公園不忘山を望むやまびこ吊橋
不忘山を望むやまびこ吊橋