ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがす子育て・教育子育て保育施設保育所等における新型コロナウイルスへの対応について

保育所等における新型コロナウイルスへの対応について

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年4月21日更新

緊急事態宣言後の保育所・放課後児童クラブ等の対応について

緊急事態宣言の対象区域が全都道府県に拡大されたことに伴い,令和2年4月21日に宮城県における緊急事態措置が決定されました。保育所や放課後児童クラブ等に対して休業の要請は行いませんが,感染防止のため,県民の皆様に以下のとおりご協力をお願いします。

保育所・放課後児童クラブ等の対応について(知事メッセージ)

県民の皆様へ

宮城県知事 村井 嘉浩

 

令和2年4月16日に新型コロナウイルスに関する緊急事態宣言の対象区域が全都道府県へと拡大されたことに伴い,保育所や放課後児童クラブ等の対応に関する県の考え方をお知らせします。

県では,保護者が仕事を休むことが困難な子どもの居場所の確保の観点から,保育所や放課後児童クラブ等の休業の要請は行いませんが,感染防止のため,家庭での保育が可能な保護者の方は,できる限り利用を控えていただきますようお願いします。

保育士や放課後児童支援員をはじめとする職員の皆様には,通常とは異なる状況の中で,子どもの居場所を確保するため,負担の大きい業務を続けていただいておりますこと,心から感謝申し上げます。引き続き,適切な感染防止対策を講じていただきますようお願いいたします。

また,企業や事業者の皆様には,小さい子どもがいる従業員が休暇等を取得して家庭で子どもと一緒に過ごすことができるよう,一層のご配慮をお願いいたします。

県民の皆様におかれましても,社会生活において様々な制約が生じておりますが,子どもたちの安全と健康を守るため,感染拡大防止に向けたご協力をお願いいたします。

 

知事メッセージ(保育所等) [PDFファイル/229KB]

 

保育所等における新型コロナウイルスへの対応について

保育所等における新型コロナウイルスへの対応について,県,厚生労働省,文部科学省のホームページに関連情報が随時掲載されております。
新型コロナウイルスへの正しい認識を持ち,感染症への対応いただきますようお願いします。

宮城県

新型コロナウイルス感染症対策サイト

厚生労働省

厚生労働省ホームページ「保育所等における新型コロナウイルス対応関連情報」

放課後児童クラブにおける新型コロナウイルス対応関連情報

文部科学省

文部科学省ホームページ「新型コロナウイルスに関連した感染症対策に関する対応について」

 

参考情報

内閣官房「新型コロナウイルス感染症の対応について」

厚生労働省「保育所における感染症対策ガイドライン(2018年改訂版)」 [PDFファイル/2.41MB]

厚生労働省「新型コロナウイルスに関するQ&A(一般向け)」

宮城県「新型コロナウイルス感染症関連情報」

宮城県「新型コロナウイルス感染症(COVID-19)について」

相談窓口

 新型コロナウイルス感染症に関する一般電話相談窓口(コールセンター)を設置しています。

 ※ 帰国者・接触者相談センターへの相談につきましても,まずはこちらにご連絡ください。

 宮城県にお住まいの方・仙台市にお住まいの方

  ○ 相談窓口(電話) : 022-211-3883 , 022-211-2882
  ○ 受付時間 : 24時間

  ※聴覚に障害のある方をはじめ電話での御相談が難しい方については,FAX(022-211-3192)でも受付をしております。

 厚生労働省の電話相談窓口(コールセンター)

  ○ 相談窓口(電話) : 0120-565653
  ○ 受付時間 : 午前9時から午後9時

 


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)