ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ組織でさがす住宅課「みやぎ版住宅」が変わりました

「みやぎ版住宅」が変わりました

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年9月5日更新

 『みやぎ版住宅』とは、住宅の特性や住宅の性能に関して宮城県が独自に定めた基準を満たす優良な住宅で、住宅の性能などについて第三者機関の評価を受ける仕組みとして平成16年に開始しました。

 その後、平成20年の住宅瑕疵担保履行法の施行や住宅性能表示制度および長期優良住宅認定制度の普及などにより、住宅性能については一定の質が標準的に確保されるようになってきています。また、地域の事業者がグループを構成し、住宅を建設する地域型住宅の取組も広まってきています。

 このような状況を踏まえ、県では「みやぎ版住宅」の見直しを行いました。

「みやぎ版住宅」の見直しポイント

  • 手続きの見直し

これまでの第三者機関による評価制度から県への届出制度に見直しました。

  • 対象とする住宅の見直し

下表のような、「1.地域特性」および「2.バリアフリー性能特性」の両方を持つ新築住宅に見直しました。

 1.地域特性(「地域型住宅」または「県産材利用住宅」のいずれか)

 2.バリアフリー性能特性(「2つ以上の場所または室に手すりを設置」または「床が段差のない構造」のいずれか)

 
対象となる住宅
1.地域特性地域型住宅地域型住宅グリーン化事業補助金の交付決定を受けた住宅
県産材利用住宅県産材利用エコ住宅普及促進事業補助金の交付決定を受けた住宅
2.バリアフリー性能特性「2つ以上の場所または室に手すりを設置」または「床が段差のない構造」

 

「みやぎ版住宅」の手続き

手続きを希望される場合、「みやぎ版住宅届出書」をご提出ください。

県住宅課が提出書類の有無・内容などを確認し、受理します。

その後、県住宅課から届出した方(建築主)宛てに「みやぎ版住宅届出済証」を送付します。

 
みやぎ版住宅の届出方法
提出時期

工事完了後

提出先

〒980-8570 宮城県仙台市青葉区本町3丁目8番1号

宮城県土木部住宅課 企画調査班

Mail : juutakup@pref.miyagi.lg.jp / TEL : 022-211-3256

提出方法

郵送・電子メール・持参

手数料

無料

提出書類

1.みやぎ版住宅届出書 [Wordファイル/21KB]

2.次のいずれかの書類

  • 地域型住宅グリーン化事業の補助金の交付決定通知の写し
  • 県産材利用エコ住宅普及促進事業の補助金の交付決定通知書の写し

3.次のいずれかの書類または図書

  • バリアフリー性能を確認できる写真または図面
  • 「フラット35」の制度に基づき交付された適合証明書の写し(高齢者等配慮等級3以上)
  • 建設住宅性能評価書の写し(高齢者等配慮等級2以上)

 

「みやぎ版住宅」の手引き(冊子)

 

 


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)