ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

障害福祉サービス等に係る研修について

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年4月26日更新

 県又は県から委託・指定を受けた研修事業者が実施する研修の情報を掲載しています。

 ※ 受講申込みについて、宮城県内の事業所等で現に従事している方又は従事することが内定している方に限定または優先して承っております。

1 宮城県サービス管理責任者等研修

 詳細は次のホームページをご覧ください。

2 宮城県居宅介護従業者養成研修

 詳細は次のホームページをご覧ください。

3 宮城県障害者相談支援従事者研修

 相談支援専門員として指定相談支援事業所に配置されるためには、一定の実務経験を有することと、都道府県が実施する研修を修了することが必要です。

研修の日程

初任者研修の募集を開始しました。

令和3年度宮城県障害者相談支援従事者研修
研修の名称研修日会場募集定員募集期間

申込等書類

初任者研修
(全7日間)

  • 1日目、2日目 令和3年6月28日(月曜日)から令和3年7月4日(日曜日)まで
  • 3日目 令和3年7月17日(土曜日)
  • 4日目 令和3年7月18日(日曜日)
  • 5日目 令和3年9月11日(土曜日)
  • 6日目 令和3年10月30日(土曜日)
  • 7日目 令和3年10月31日(日曜日)
    ※ 1日目、2日目は、録画した動画をオンラインで公開します。期間中に各自ご視聴ください。
宮城県庁2階講堂
(3日目から7日目まで)
90人令和3年4月26日(月曜日)から令和3年5月18日(火曜日)まで

現任研修
(全4日間)

  • 1日目 令和3年10月から11月まで
  • 2日目 令和3年11月20日(土曜日)
  • 3日目 令和3年11月21日(日曜日)
  • 4日目 令和3年12月4日(土曜日)
    ※ 1日目は、録画した動画をオンラインで公開します。期間中に各自ご視聴ください。
宮城県庁2階講堂
(2日目から4日目まで)
120人程度募集前

未定

※ 昨年度のものを参考に掲載しています。

専門コース別研修
(全1日間)

未定募集前未定

主任研修
(全5日間)

未定募集前未定
  •   新型コロナウイルス感染症の流行状況等によって、予定を変更する場合があります。
  •   初任者研修では、実際に障害福祉サービス等を利用する方について「サービス等利用計画」を作成する実習に、各自で取り組んでいただきます。実習を行えない場合は研修を修了できませんのでご注意ください。
    ※ 昨年度の実習での課題 [その他のファイル/315KB]

研修修了者へのお知らせ

(1) 資格の更新について

 相談支援専門員の資格は、更新制度となっています。資格を継続するためには、初任者研修(または補完研修)を修了後、5年度ごとに現任研修を修了する必要があります。
 ※ 前回の現任研修を修了した年度から5年度ごとではありません。詳しくは、次の告示をご覧ください。

(2) 修了証書を紛失した場合

 宮城県障害者相談支援従事者研修の修了証書を紛失した場合等には、修了証書に替わる「修了証明書」を県から発行しています。
 以下の参考様式に、本人確認書類等を添えて、県障害福祉課にご提出ください。

 ※ 修了証書の再発行は行いません。大切に保管してください。
 ※ 修了証明書の発行には、2週間程度お時間を頂く場合があります。
 ※ この他の研修の修了証書を紛失した場合は、各研修事業者へお問い合わせください。

研修の見直し(令和2年4月1日)

(1) 見直しの主な内容

 詳しくは次の資料をご覧ください。

(2) 関係資料

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)