トップページ > 健康・福祉 > 障がい者福祉 > 障害福祉サービス > 障害福祉関連情報 > 研修・イベント > その他 > 宮城県サービス管理責任者・児童発達支援管理責任者研修

掲載日:2021年9月1日

ここから本文です。

宮城県サービス管理責任者・児童発達支援管理責任者研修

このページにおいて「サービス管理責任者等」とは、サービス管理責任者及び児童発達支援管理責任者を指します。

※ご注意 事業所等の新設時に、研修未修了の実務経験者をサービス管理責任者等とみなして配置できる猶予措置は、平成31年3月31日をもって終了しました。

1 研修受講者向けの情報

サービス管理責任者等として配置されるためには、国が定める研修を修了していることと、一定の実務経験を有していることが必要です。

研修体系

サービス管理責任者等として配置されるための実務経験について、次の表のいずれに該当するかご不明な場合は、従事している(していた)事業所等の管理者や事業を委託している市町村等にご確認ください。

(1)研修の受講申し込み先

社会福祉法人宮城県社会福祉協議会

ホームページ http://www.miyagi-sfk.net/(社会福祉法人宮城県社会福祉協議会)(外部サイトへリンク)

電話番号 022-225-8479(土日祝日を除く9時から17時まで)

※日程や申込方法は、順次ホームページに掲載される予定です。

(2)修了証書を紛失した場合

令和3年度以降に修了した宮城県サービス管理責任者等研修の修了証書を紛失した場合等には、修了証書に替わる「修了証明書」を県から発行しています。
以下の参考様式に、本人確認書類等を添えて、県障害福祉課にご提出ください。

※令和2年度以前に修了した研修については、社会福祉法人宮城県社会福祉協議会(電話番号 022-225-8479)へお問い合わせください。
※修了証書の再発行は行いません。大切に保管してください。
※修了証明書の発行には、2週間程度お時間を頂く場合があります。
※この他の研修の修了証書を紛失した場合は、各研修事業者へお問い合わせください。

(3)研修修了後の各種届出について

事業者の新規指定やサービス管理責任者等の変更に関する各種届出については、次のホームページをご覧ください。

指定障害福祉サービス等事業者等各種届出に関する手引き

(4)サービス管理責任者等研修の見直し

平成31年度の見直し

見直しの概要はこちらをご覧ください。

平成31年度の見直しの概要(PDF:532KB)

研修内容の統一

サービス管理責任者研修と児童発達支援管理責任者研修の内容が共通となり、同じ研修として実施します。

  1. サービス管理責任者と児童発達支援管理責任者の両方の実務要件を満たす方が研修を修了すれば、両方に従事することができます。
  2. 平成31年3月31日までに分野別のサービス管理責任者研修を修了した方は、平成31年4月1日から他の分野でも従事することができます。
研修の段階的な実施

基礎研修、実践研修、更新研修の3つに分けて、実務経験に応じて研修を実施します。

実務経験の緩和

「社会福祉主事任用資格者等でない者が、直接支援の業務に従事した期間」が「10年以上」から「8年以上」に緩和されました。

配置時の取扱いの緩和

基礎研修を修了した方は、サービス管理責任者等でなくても、個別支援計画の原案を作成することができます。

また、サービス管理責任者等が既に配置されている事業所等では、基礎研修のみを修了した方であっても、サービス管理責任者等として追加で配置することができます。

見直しの経過措置等
平成31年3月31日までにサービス管理責任者等研修を修了した方

見直し前の研修を修了した方は、令和6年3月31日までは、サービス管理責任者等として配置できます。

ただし、令和6年3月31日までに更新研修を修了し、その後、5年度ごとに更新研修を修了する必要があります。

令和4年3月31日までに基礎研修を修了した方

配置されるための実務要件を満たしていれば、実践研修を修了していなくても、基礎研修の修了日から3年間はサービス管理責任者等とみなします。

ただし、この3年間に実践研修を修了する必要があります。

令和2年度の見直し

専門コース別研修「意思決定支援研修」が創設されました。

見直し後のサービス管理責任者等研修について(PDF:2,196KB)(令和2年3月9日障害保健福祉関係主管課長会議資料、厚生労働省)

※現在、宮城県では実施する予定はありません。

関係資料

(5)よくある質問

サービス管理責任者等研修について、よくある質問をまとめました。

宮城県サービス管理責任者等研修に係るQ&A(PDF:107KB)

※今後の制度改正により、内容に変更が生じる場合がありますので、ご注意ください。

2 研修事業者向けの情報

宮城県で研修を開催するには、以下の要綱等に定める要件を満たす「指定研修事業者」として、宮城県知事の指定を受ける必要があります。

(1)宮城県サービス管理責任者等研修事業実施要綱

実施要綱(全文)(PDF:85KB)

(2)宮城県サービス管理責任者等研修事業指定要領

指定要領(全文)(PDF:117KB)

お問い合わせ先

障害福祉課企画推進班

宮城県仙台市青葉区本町3丁目8番1号

電話番号:022-211-2538

ファックス番号:022-211-2597

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

重要なお知らせ

こちらのページも読まれています

 

information retrieval

このページに知りたい情報がない場合は