ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがす県政・地域情報県政情報・財政県税みやぎニュースクリップみやぎニュースクリップ/関西宮城県人会会長からふるさと納税(寄付)の贈呈(令和元年7月17日)

みやぎニュースクリップ/関西宮城県人会会長からふるさと納税(寄付)の贈呈(令和元年7月17日)

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年7月22日更新

 仙台市出身・大阪府在住で、関西宮城県人会の会長を長年務める佐藤勝氏が、7月17日(水曜日)に県庁を訪れ、村井知事にふるさと納税の目録を手渡しました。

 佐藤会長は「今年もふるさと納税することができうれしく思う。累計1,000万円を目指して頑張りたい」と話しました。

 村井知事は「毎年多額の寄付を頂戴し大変ありがたい。大切に活用させていただく」と感謝しました。

 佐藤会長からは、ふるさと納税制度が創設された平成20年度以降、12年連続で多額の寄付を頂いています。

関西宮城県人会佐藤会長から目録の贈呈

関西宮城県人会佐藤会長から目録の贈呈