ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

埋蔵文化財の種類5

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年6月12日更新

官衙遺跡

伊治城跡 栗原市

奈良時代につくられた城柵で、台地のほぼ全体を囲むとみられる外郭と、その中央南寄りに方形の内郭、さらにその中央部に政庁がつくられています。政庁は一辺約60mの方形で、南辺中央に門、内部には正殿・後殿・脇殿が配置されています。

築地土塀に沿った堀跡が黒くみえます!!