ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

埋蔵文化財の種類3

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年9月10日更新

古墳

色麻古墳群 色麻町

自然堤防上に立地し、総数500基に及ぶと推定されている大古墳群で、7世紀後半から8世紀前半にかけて築造されました。直径数mから15mほどの円墳で、川原石を用いた横穴式石室がみられ、入り口付近にはまつりに用いられた土器がのこされています。

横穴式石室です!