宮城県の子育て家庭を応援! 役立つ情報や子育てに関する支援情報をお届け

ここから本文です。

手当等諸制度

児童扶養手当

ひとり親家庭等の生活の安定と自立の促進に寄与し,子どもの福祉の増進を図るため,18歳になった年の年度末までの間にある児童(児童が一定の障害状態にある場合は20歳未満)を監護している母,父または養育者に支給される手当です。

特別児童扶養手当

20歳未満で精神又は身体に障害がある児童を家庭で監護,養育している父母等に支給される手当です。

児童手当

児童を養育する家庭の生活の安定と,次代の社会を担う児童の健やかな成長を助けるため,中学校卒業まで(15歳の誕生日後の最初の3月31日まで)の児童を養育している方に支給される手当です。

乳幼児医療費助成

子どもが病院等を受診した際の保険診療の自己負担分の助成を行っています。市町村ごとに助成対象年齢などが異なります。

未熟児養育医療

未熟児(体重が2,000g以下又は生活力が特に弱い乳児)が,指定養育医療機関に入院した場合に,治療に要する医療費を助成する制度です。

助産制度

経済的な理由によって入院助産を受けられない妊産婦を対象に,指定助産施設における入院助産の費用の一部または全部を助成する制度です。

問い合わせ先

子ども・家庭支援課
〒980-8570 宮城県仙台市青葉区本町3丁目8番1号 7階
助成支援班
Tel:022-211-2532
Fax:022-211-2591
メールでのお問い合わせはこちらから

このページに関するお問い合わせ先

子育て社会推進課企画推進班

宮城県仙台市青葉区本町3丁目8番1号 7階

Tel:022-211-2528

Fax:022-211-2591