ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ学力向上関連第7回科学の甲子園ジュニア宮城県予選「みやぎチャレンジジュニア2019」

第7回科学の甲子園ジュニア宮城県予選「みやぎチャレンジジュニア2019」

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年8月9日更新

 

第7回科学の甲子園ジュニア宮城県予選「みやぎチャレンジジュニア2019」参加チーム決定!

大会当日について

当日の持ち物について

小・中学生共通

  • 鉛筆(シャープペンシル可)数本
  • 消しゴム   
  • 飲み物(自動販売機の利用も可能です)

中学生のみ

  • 定規
  • 電卓
  • お弁当,または食堂で食事するためのお金

 

受付時間

  中学生 10時~10時20分

  小学生 12時30分~12時45分

  受付に遅れた場合でも競技への参加はできますが,時間の延長は行いません。

 

競技時間

  中学生 筆記競技:10時50分~11時50分,実技競技:12時50分~14時30分

  小学生 実技競技のみ:12時50分~14時30分

 

終了予定時刻

  小・中学生ともに,15時30分を予定(多少前後する場合があります)

 

その他

  当日やむをえず欠席することになった場合は,24日の8時30分から10時までの間に,義務教育課

 (022-211-3643)へ連絡してください。

 

予選参加者の抽選について

  • たくさんの参加申込みありがとうございました。
  • 抽選は行わず,申込みのあった全チームで予選を行います。

 

予選参加チーム

中学生の部(全国大会予選)

  • 今年度は20チームの申込みがありました。

    中学生の部参加校・参加チーム一覧 [PDFファイル/119KB] 

 

小学生チャレンジの部

  • 今年度は9チームの申込みがありました。

    小学生の部参加校・参加チーム一覧 [PDFファイル/75KB]

 

宮城県予選大会の参加者募集について

中学生の部

  • 県内の中学校(中等教育学校,義務教育学校を含む)の生徒のうち,1年生から2年生までの1チーム3名構成とします。複数の学校の生徒による合同チームでも構いません。

小学生チャレンジの部

  • 実技競技のみ(全国大会代表選考にはなりません)
    県内の小学6年生の1チーム3名構成とします。複数の学校の児童による合同チームでも構いません。
※どちらの部門も,応募チーム多数の場合には抽選を行います。

参加申込書(募集期間 令和元年6月21日から7月5日まで)

開催案内チラシデータ

  ※画像をクリックすると,PDFファイルが開きます。

 

     

    第7回科学の甲子園ジュニア全国大会について

    科学の甲子園ジュニアとは

    • 国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)が,科学好きの裾野を広げるとともに,未知の分野に挑戦する探究心や創造性に優れた人材を育成することを目的として,全国の中学生が都道府県を代表して科学の思考力・技能を競う大会として創設したものです。
    • 理科,数学などにおける複数分野の競技に協働して取り組むことを通じて,全国の中学生が科学の楽しさ,面白さを知り,科学と実生活・実社会との関連に気付き,科学を学ぶことの意義を実感できる場となっています。

    昨年度(第6回)の結果

    • 宮城県代表:宮城県仙台二華中学校,大河原町立大河原中学校  全国大会4位入賞

    Adobe Reader

    PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
    Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)