ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがす健康・福祉健康・医療・保健食育令和元年度みやぎベジプラスメニュー商品化発表会を開催します

令和元年度みやぎベジプラスメニュー商品化発表会を開催します

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年2月25日更新
このリリースの担当課(所)
記者発表資料

令和2年2月25日

保健福祉部健康推進課

食育・栄養班

担当:松本,門間

電話:022-211-2637

令和元年度みやぎベジプラスメニュー商品化発表会を開催します

  

 県では「野菜を食べよう!あと100g」を推進するため,宮城県食生活改善推進員協議会や管理栄養士養成大学から野菜たっぷりのベジプラスメニューのレシピを募集しました。(応募総数45品)

 このたび,この中から,県内のコンビニエンスストア,百貨店,スーパーにより,7品が商品化され,おそうざいやお弁当として販売されます。

 販売開始にあたり,レシピ提供者が知事を表敬され,発表報告,試食を行います。

 報道機関の皆様におかれましては,ぜひ取材していただきますようお願いします。

   報道発表資料 [PDFファイル/477KB]

   ベジプラスメニューちらし [PDFファイル/4.26MB]

 

日時

令和2年3月2日(月曜日)13時~13時50分

会場

県庁4階 庁議室

内容

・商品紹介

・知事の試食

・記念撮影

出席者

レシピ提供者,商品化する企業

 


担当課の連絡先

※本発表の内容については右上のボックス内の担当課までお問い合わせください。
※電話番号が内線表記になっている場合のお問い合わせ先は,022-211-○○○○(○の4桁が内線番号)となります。


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)