ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがすくらし・環境宮城県の自然自然への取り組みみやぎの生物多様性マップ~宮城県の自然とふれあおう~
トップページ分類でさがすくらし・環境県の施設案内文化・教育・体験施設みやぎの生物多様性マップ~宮城県の自然とふれあおう~

みやぎの生物多様性マップ~宮城県の自然とふれあおう~

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年4月13日更新

 私たちが暮らす宮城県には,森,川,沼,海などの自然があり,そこには色々な形や色,大きさをもつ生きものが住んでいます。  

 こうした多様な環境の中で様々な生きものが生息・生育し,それぞれの生きものが自然を介して他の生きものとの間に関わりを持っている状態を「生物多様性」といいます。
 この状態が維持されることで,私たちは自然から様々な恵みを受けています。

 このマップでは,このような「生物多様性」について感じ,学ぶことができる宮城県内の施設を御紹介します。
ぜひ,施設を訪れて,思いっきり遊んだり,自然の豊かさに触れたりして,自然と人との関わりを見つけてみましょう。

 みやぎの生物多様性マップ(表面) [PDFファイル/7.89MB]

 みやぎの生物多様性マップ(裏面) [PDFファイル/2.11MB]

 

掲載施設(平成30年10月30日現在)

(1)国立花山青少年自然の家

 栗駒山南麓に位置し,栗駒山系の豊かな水環境を全身で感じる「沢活動」をはじめ,四季折々の大自然をまるごと使った体験活動等のプログラムを用意しています。

●施設概要
住   所栗原市花山字本沢沼山61-1
電      話0228-56-2311
開館時間8時30分~17時15分
入 館 料青少年無料
休 館 日

施設設備等整備の日(年間24日程度),12月28日~1月4日

公式サイトhttps://hanayama.niye.go.jp/

(2)宮城県こもれびの森森林科学館

 館内には森林に関わる展示品や植物・野鳥などの写真,ネイチャークラフトコーナーが常設されています。屋外では,ピザ窯や芋煮・バーベキューが楽しめる設備があります。また,県内有数の自然林をフィールドにした自然観察会を,春・夏・秋に楽しむこともできます。

●施設概要
住   所栗原市花山草木沢角間10-7
電      話0228-56-2330
開館時間9時00分~16時30分(4月1日~10月31日)
9時00分~16時00分(11月1日~11月30日)
入 館 料無料
休 館 日12月1日~3月31日
公式サイトhttp://mifi.main.jp/komorebi.htm

(3)宮城県伊豆沼・内沼サンクチュアリセンター

 ライブカメラやフィールドスコープで鳥や植物を観察したりすることができる他,展示物には様々なグラフィックや標本などを設置しており、伊豆沼・内沼の歴史や人と自然とのかかわりについて見学することができます。

●施設概要
住   所栗原市若柳字上畑岡敷味17-2
電       話0228-33-2216
開館時間9時00分~16時30分
入 館 料無料
休 館 日月曜日(祝日の場合はその翌日),祝日の翌日,12月29日~12月31日
公式サイトhttp://izunuma.org/index.html

(4)栗原市サンクチュアリセンターつきだて館(昆虫館)

 伊豆沼・内沼に数多く生息する昆虫の生態を,1000点の標本や映像等で紹介しています。また,世界中の蝶や昆虫の標本展示室などもあります。

●施設概要
住   所栗原市築館字横須賀養田20-1
電      話0228-22-7151
開館時間9時00分~16時30分
入 館 料無料
休 館 日月曜日(祝日の場合はその翌日),祝日の翌日,
12月29日~12月31日
公式サイトhttps://www.kurihara-kb.net/publics/index/275/

(5)登米市伊豆沼・内沼サンクチュアリセンター(淡水魚館)

 ラムサール条約湿地である伊豆沼・内沼の生態系の中の「水」をテーマに,水鳥や水生動植物を紹介しています。館内の水槽では十数種類の沼に生息する淡水魚などの生きた姿が見ることができる環境教育拠点施設です。

●施設概要
住   所登米市迫町新田字新前沼254
電      話0220-28-3111
開館時間9時00分~16時30分
入 館 料無料
休 館 日

月曜日(祝日の場合はその翌日),祝日の翌日,12月29日~1月3日

公式サイト

https://www.city.tome.miyagi.jp/kankyo/kurashi/

sekatsukankyo/izunuma/sankutyuari.html

 

 

(6)南三陸・海のビジターセンター

 三陸復興国立公園の自然や文化について展示が見られる他,子どもから大人まで楽しめる海を中心とした自然体験や自然科学・環境教育プログラムが用意されています。

●施設概要
住   所南三陸町戸倉字坂本21-1
電      話0226-25-7622
開館時間9時30分~16時30分
入 館 料無料
休 館 日火曜日(祝日の場合はその翌日)と年末年始(12月29日~1月3日)但し,春休みと夏休みは毎日開館
公式サイトhttp://kawatouminovisitorcenter.jp/umi/

 

(7)宮城県志津川自然の家

 雄大な南三陸志津川湾で,カッター漕艇,カヤック体験等の本格的な海洋研修を展開している他,星座・野鳥観察や野鳥の森散策を実施しています。

●施設概要
住   所南三陸町戸倉字坂本88-1
電      話0226-46-9044
開館時間8時30分~17時15分
入 館 料

中学生以下無料,詳細はお 問い合わせ下さい。

※3名以上で利用希望・宿泊希望の方は,1ヶ月前までにお申し込み下さい。(自然体験活動等の研修を目的とするもの)

休 館 日月曜日,12月29日~1月3日
公式サイトhttps://www.pref.miyagi.jp/soshiki/sz-seinen/

(8)石巻・川のビジターセンター

 三陸復興国立公園や周辺の自然情報を発信・展示し,子どもから大人まで楽しめる川を中心とした自然体験や環境教育などのプログラムが用意されています。

●施設概要
住   所石巻市北上町十三浜字東田1
電      話0225-24-6506
開館時間9時30分~16時30分
入 館 料

無料

休 館 日火曜日(祝日の場合はその翌日)と年末年始(12月29日~1月3日)但し,春休みと夏休みは毎日開館
公式サイトhttp://kawatouminovisitorcenter.jp/kawa/

 

(9)化女沼ダム観光資料館

 冬期には数万羽のガンカモ類が飛来するラムサール条約湿地「化女沼」を一望できる展望スペースがあります。また,館内では化女沼の動植物について学ぶことができます。

●施設概要
住   所大崎市古川小野字遠沢2-2
電      話0229-28-1353
開館時間8時30分~17時30分
入 館 料無料
休 館 日月曜日(祝日の場合はその翌日),12月29日~1月3日
公式サイトhttp://www.city.osaki.miyagi.jp/index.cfm/24,1105,106,227,html

(10)昭和万葉の森

 園内には万葉記念林や湿生植物園などがあり,万葉植物のほとんどを含め,およそ520種の植物が植栽されています。また,遊歩道は11本5,659メートルが設けられており,その沿道には48基の万葉歌碑が設置されています。

●施設概要
住   所大衡村大衡字平林117
電      話022-345-4623
開館時間

9時00分~16時30分(4月1日~10月31日)                  9時00分~16時00分(11月1日~3月31日)

入 館 料無料,但し,万葉の館は有料,詳細はお問い合わせください。
休 館 日

12月28日~1月4日

公式サイトhttp://ohira-manyo.co.jp/mori.html

(11)宮城県県民の森

 広大な森林の中には全長30kmに及ぶ遊歩道が整備されており,豊富な動植物に恵まれた環境で自然観察会や野外学習,レクリエーションなど思い思いの目的で楽しむことができます。

●施設概要
住   所利府町神谷沢字菅野沢41
電      話022-255-8801
開館時間

9時00分~16時00分/9時00分~16時30分(4月1日~10月31日)

入 館 料無料
休 館 日12月29日~1月3日
公式サイトhttp://mifi.main.jp/kenminmori.htm

(12)宮城県松島自然の家

 宮戸島全域をフィールドとした大高森や嵯峨渓のウォーキングコースやサイクリングコースなどの他,シーカヤック体験,海釣りなどの自然体験プログラムを実施しており,海と山の活動を同時に楽しむことができる施設です。

●施設概要
住   所東松島市宮戸字西大浜田1
電      話0225-90-4323
開館時間8時30分~17時15分
入 館 料

中学生以下無料,詳細はお問い合わせ下さい。

※3名以上で利用希望・宿泊希望の方は,14日前までにお申し込み下さい。(自然体験活動等の研修を目的とするもの)

休 館 日月曜日,12月29日~1月3日
公式サイトhttps://www.pref.miyagi.jp/soshiki/matsushima-cnt/

(13)青葉の森緑地

 地下鉄「青葉山駅」から徒歩15分で,カタクリやニホンカモシカが生息する豊かな自然を満喫できます。また,園内は通年で散策することができます。

●施設概要
住   所仙台市青葉区荒巻字青葉260
電      話022-263-2101
開館時間9時00分~16時30分
入 館 料無料
休 館 日月曜日(祝日の場合はその翌日),12月28日~1月4日
公式サイトhttp://www.sendai-park.or.jp/web/info/aobanomori/

(14)せんだい環境学習館 たまきさんサロン

  環境関連の書籍や児童書を中心とした2000冊以上を所蔵(貸出可)している他,環境に関する多様なテーマの講座を実施しています。

●施設概要
住   所仙台市青葉区荒巻字青葉468-1
電      話022-214-1233
開館時間10時00分~20時30分(平日)
10時00分~17時00分(土日祝)
入 館 料無料
休 館 日

月曜日(祝日の場合はその翌日),祝日の翌日,年末年始

公式サイトhttps://www.tamaki3.jp/

(15)東北大学植物園

 江戸時代から400年続いてきたモミの自然林が見所です。また,このモミ林を始めとして,園内には学術上貴重な動植物がたくさん存在することから昭和47年(1972年),植物園としてはわが国で初めて天然記念物に指定されました。

●施設概要
住   所仙台市青葉区川内12-2
電      話022-795-6760
開館時間9時00分~17時00分 ※入園16時00分
入 館 料大人230円 小・中学生110円
休 館 日月曜日(祝日の場合はその翌日),
12月1日~春分の日前日,臨時休園有
公式サイトhttp://www.biology.tohoku.ac.jp/garden/

(16)セルコホーム ズーパラダイス八木山(八木山動物公園)

  アフリカゾウやキリンなどが一緒に見渡せる「アフリカ園」や,ガラス越しにホッキョクグマやカバが見られる展示が魅力的です。また,ふれあいの丘ではヤギやウサギなど身近な動物たちとのふれあい体験もできます。

●施設概要
住   所仙台市太白区八木山本町1-43
電      話022-229-0631
開館時間9時00分~16時45分(3月1日~10月31日) ※入園16時00分
9時00分~16時00分(11月1日~2月末日) ※入園15時00分
入 館 料一般480円 小・中学生120円
休 館 日

月曜日(祝日の場合はその翌日),
12月28日~1月4日,※正月開催の特別イベントで開園する場合があります。

公式サイトhttps://www.city.sendai.jp/zoo/

(17)太白山自然観察の森

 自然の中で市民が積極的に生きものたちとふれあえる場として平成3年に設置されました。観察センターにはレンジャー(自然解説員)が常駐しており,ガイドウォークや自然観察会などを開催しています。身近な里山の自然散策コースがあり,特別天然記念物ニホンカモシカが目の前に現れる場合もあります。

●施設概要
住   所仙台市太白区茂庭字生出森東36-63
電      話022-244-6115
開館時間9時00分~16時30分
入 館 料無料
休 館 日月曜日(祝日の場合はその翌日),12月28日~1月4日
公式サイト

http://www.sendai-park.or.jp/web/info/taihakusan/

(18)仙台市野草園


 戦後失われつつある郷土の自然を残し,身近に感じられるようにと大年寺山北斜面9.5haの起伏に富んだ地形を活かし,東北地方の植物を中心に約1150種を植栽しています。ここでは,季節ごとの花や生態の観察をすることができます。

●施設概要
住   所仙台市太白区茂ヶ崎2-1-1
電      話022-222-2324
開館時間9時00分~16時45分 ※入園16時00分
入 館 料大人240円 小・中学生60円
休 館 日12月1日~3月19日
公式サイトhttp://www.sendai-park.or.jp/web/info/yasouen/

(19)せんだい農業園芸センター みどりの杜

 園内ビオトープ(小川・池・ヨシ原・虫の丘),周囲農業用地(田んぼ)および大沼などの環境施設を有し,仙台市および近隣
小学校の郊外学習フィールドとして環境学習の場に活用されています。

●施設概要
住   所仙台市若林区荒井字切新田13-1
電      話022-288-0811
開館時間9時00分~17時00分(3月~10月)
9時00分~16時00分(11月~2月)
入 館 料無料
休 館 日月曜日(祝日の場合はその翌日),12月29日~1月4日
公式サイトhttp://sendai-nogyo-engei-center.jp/

(20)国営みちのく杜の湖畔公園

 季節の花々が咲き誇り,東北6県を代表する古民家や大型遊具のある南地区,みちのくの自然と共生した里の風景や暮らしの文化を体験できる北地区,釜房湖に面した自然丘陵地を活かした里山地区など,広大な敷地に多彩なテーマがあります。

●施設概要
住   所川崎町大字小野字二本松53-9
電      話0224-84-5991
開館時間9時30分~17時00分(3月1日~6月30日)
9時30分~18時00分(7月1日~8月31日)
9時30分~17時00分(9月1日~10月31日)
9時30分~16時00分(11月1日~2月末日)
入 館 料大人450円 小・中学生無料 シルバー210円
休 館 日火曜日(祝日の場合はその翌日),12月31日~1月1日,
(4月1日~6月第3日曜日迄,7月第3月曜日~10月31日まで無休)
公式サイトhttp://www.michinoku-park.info/wp/

 

(21)宮城県蔵王自然の家

 蔵王の多様な自然環境に触れ,その豊かさや恩恵について学ぶ事業や活動プログラムを展開しており,登山,グリーンアドベンチャー,初心者のための山ガール教室などを実施しています。

●施設概要
住   所蔵王町遠刈田温泉字上ノ原155-1
電      話0224-34-2101
開館時間8時30分~17時15分
入 館 料

中学生以下無料,詳細はお問い合わせ下さい。

※3名以上で利用希望・宿泊希望の方は,14日前までにお申し込み下さい。(自然体験活動等の研修を目的とするもの)

休 館 日月曜日,12月29日~1月3日
公式サイトhttp://www.pref.miyagi.jp/soshiki/zao-syounen/

 

 

 

(22)宮城県蔵王野鳥の森自然観察センター(ことりはうす)

 施設内には宮城県に生息する野鳥の生態や自然についてのジオラマ展示,鳥類・ほ乳類の剥製があります。また,屋外には鳥類以外にもリスやカモシカ等が集まる給餌台があり,施設内から観察ができます。他にも散策路が整備されており,自然を身近に感じることができます。

●施設概要
住   所蔵王町遠刈田温泉字上ノ原162-1
電      話0224-34-1882
開館時間9時00分~16時30分
入 館 料大学生以上350円 高校生以下無料
休 館 日月曜日(祝日の場合はその翌日),祝日の翌日,
12月28日~1月4日
公式サイトhttp://mifi.main.jp/kotori/index.html

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)