ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ組織でさがす道路課三陸縦貫自動車道仙塩道路4車線化着工式が開催されました

三陸縦貫自動車道仙塩道路4車線化着工式が開催されました

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年4月6日更新

国土交通省と宮城県は,平成24年4月6日(金曜日)に,三陸沿岸道路仙塩道路4車線化着工式を開催しました。

着工式には,郡復興大臣政務官,石山敬貴衆議院議員,村井知事や菊地健次郎多賀城市長など,約100名が参加しました。

仙塩道路は,三陸縦貫自動車道の一部を形成するとともに,東北縦貫自動車道,仙台東部道路,仙台南部道路,仙台北部道路と一体となって,仙台都市圏の自動車専用道路環状ネットワークを形成し,経済・産業基盤を支える道路として非常に重要な道路でありますが,暫定2車線のためボトルネックとなっていることから,早期の4車線化が課題となっておりました。
これから,国土交通省,県,沿線の市町及び東日本高速道路株式会社等が連携を図りながら,事業を促進していきます。

位置図

仙塩道路位置図です。

着工式の状況

村井嘉浩宮城県知事挨拶の写真です。

村井嘉浩宮城県知事挨拶

橋梁杭打ち式の状況の写真です。

橋梁杭打ち式の状況