ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

平成28年 県民健康・栄養調査について

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年1月23日更新

平成28年 県民健康・栄養調査

1 調査の目的  

県の総合的な健康づくり指針である「第2次みやぎ21健康プラン」の中間時点での各目標の達成状況を評価し,計画最終年である平成34年度での各目標の達成に向けた事業の見直しや,より効果的な取組方策についての方向性を導き,今後の施策の一層の推進を図るための基礎データとするために実施したもの。

2 調査時期

平成28年10月~11月

3 調査対象

(1)県民健康調査:県内50地区,調査日現在に居住する満20歳以上の県民

  対象者3,216人中協力者2,718人(協力率84.5%)

(2)栄養摂取状況調査:(1)のうち県内19地区,調査日現在に居住する満1歳以上の県民

  対象者2,117人中協力者904人(協力率42.7%)

(3)歩行数調査:(2)と同じ県内19地区,調査日現在に居住する満15歳以上の県民

  対象者1,945人中協力者713人(協力率36.7%)

4 調査結果

 調査結果については,下記の報告書を御覧ください。

平成28年 県民健康・栄養調査報告書

【報告書】

 表紙・はじめに・目次 [PDFファイル/534KB]

 第1章 調査の概要 [PDFファイル/6.96MB] (P1~P24)

 第2章 結果の概要 [PDFファイル/3.07MB] (P25~P85)

 第3章 調査結果表 [PDFファイル/1.39MB] (P86~P165)

【調査結果の概要】

 宮城県民の健康・栄養の現状 [PDFファイル/2.14MB]


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)