ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ組織でさがす保健福祉総務課平成30年北海道胆振東部地震に対する公衆衛生活動チームの活動状況(保健福祉総務課)

平成30年北海道胆振東部地震に対する公衆衛生活動チームの活動状況(保健福祉総務課)

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年9月14日更新

 平成30年北海道胆振東部地震への支援として,厚生労働省から被災地の保健所や避難所等で支援を行う保健師等の派遣要請があったことから,公衆衛生活動・保健活動等を行う公衆衛生活動チームを派遣します。

<記者発表資料>
公衆衛生活動チームの派遣について [PDFファイル/334KB]

<各班の活動日程>
派遣スケジュール [PDFファイル/74KB]

第1班

日時:平成30年9月14日(金曜日)~9月20日(木曜日)
チーム構成:保健師2人,事務担当1人
活動場所:北海道苫小牧保健所管内(安平町,厚真町,むかわ町)
主な業務内容:避難所における健康支援等,被災地(現地)職員の支援

出発式

日時:平成30年9月14日(金曜日)午前9時20分
場所:仙台空港2階「センタープラザ」
内容:渡辺達美保健福祉部長から派遣チームへ激励
 

部次長督励1 部次長督励2

部次長督励2

 

関連情報

平成30年北海道胆振東部地震について(厚生労働省)

「平成30年北海道胆振東部地震」に関する通知・事務連絡(厚生労働省)

平成30年北海道胆振東部地震による被害状況等について(北海道庁)

 


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)