ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ組織でさがす土木総務課土木部/土木総務課/社会資本再生・復興計画

土木部/土木総務課/社会資本再生・復興計画

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年4月21日更新

宮城県社会資本再生・復興計画

策定趣旨

 宮城県では,東日本大震災からの復興に向け,今後10年間の復興の道筋を示す「宮城県震災復興計画」を策定し,これを受け,土木・建築行政分野における部門別計画として「宮城県社会資本再生・復興計画」を策定しました。

 「宮城県社会資本再生・復興計画」は,東日本大震災からの復旧・復興に向けた土木・建築行政の基本理念や基本方針を示すと共に,今回の震災の教訓を踏まえて,これからの社会資本整備のあり方を提唱する計画です。

 これまで土木部の指針としてきた「土木行政推進計画」に代わり,今後10箇年の土木部所管事業の運営方針を示す計画として位置付けています。

計画期間

  • 平成23年度から平成32年度までの10年間

復旧期(3年),再生期(4年),発展期(3年)の3期に区分
(※上位計画である「宮城県震災復興計画」と同様)

内容

パブリックコメント

 計画の策定にあたり、平成23年9月12日から平成23年9月30日の間,ホームページなどを通じ,県民の皆様にご意見等を募集いたしました。

参考資料

体制など

  1. 「宮城県震災復興計画」の策定に当たっての土木部の対応[PDFファイル/86KB]
  2. 宮城県社会資本再生・復興計画検討体制[PDFファイル/62KB]
  3. 沿岸被災市町グランドデザイン策定のための検討体制[PDFファイル/272KB] 

各検討会の検討結果

  1. 復興まちづくり検討会
  2. 公共土木施設構造検討会[PDFファイル/14MB]
  3. 復興住宅検討会

問い合わせ先

 宮城県土木部土木総務課企画調整班
  電話番号: 022-211-3108  

  • 不明な点があれば,お気軽にご連絡願います。

関連項目

関係リンク


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)