ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページみやぎニュースクリップみやぎニュースクリップ/「宮城県と神奈川工科大学との学生UIJターン就職支援に関する協定」の締結について(令和元年5月31日)

みやぎニュースクリップ/「宮城県と神奈川工科大学との学生UIJターン就職支援に関する協定」の締結について(令和元年5月31日)

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年5月31日更新

 5月31日(金曜日)、県はUIJターン就職を促進するため、神奈川工科大学と就職支援に関する協定を締結しました。

 宮城県内企業の情報提供や学内での就職ガイダンスの開催、インターンシップの実施等について連携して取り組むことにより、宮城県へのUIJターン就職の一層の促進を図ることとしています。

 鈴木経済商工観光部長は「昨今、電子系統、自動車系統の有効求人倍率が高く、人材が足りていない状況である。ぜひ、宮城県で就職してほしい」と述べました。

 神奈川工科大学の長谷部キャリア就職課担当部長は「次世代技術の下支えとなる高い専門性を持った学生に対してUIJターン就職支援をすることで地方創生に役立てれば」と述べました。

鈴木経済商工観光部長(左)と長谷部キャリア就職課担当部長(右)

鈴木経済商工観光部長(左)と長谷部キャリア就職課担当部長(右)