ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがすくらし・環境上下水道下水道令和元年度職員研修を開催しました!!!

令和元年度職員研修を開催しました!!!

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年9月17日更新

講師に環境システム計測制御学会 名誉会員(元東京都下水道局職員)の中里卓治氏をお招きし、

「下水道処理場の津波災害対策~東日本大震災から学ぶ下水道強靱化~」についてご講義頂きました。

中里氏からは、「災害対応時には、身の回りのものを工夫して活用する、「Creative」な対応が求められる。

また、被災後、当時の災害対応の悪い事例ばかりに目を向けるだけでなく、成功した事例にも目を向け、

その要因を分析して、その経験を生かすこも大切である。」とのお話があり、いくつかの事例を交えながら説明を頂きました。

参加者からは、

「今後の災害時の対応を再確認する意味でも重要な講演だった。」

「被害復旧に臨む際に意識すべき点を学べた。」等の感想を頂きました。

東日本大震災の被災から復興までの経緯を振り返ることで、参加者全員が被災時の対応及び大規模災害の対策を共有で

き、技術の伝承につながりました。 お忙しい中、講師をして下さいました中里卓治氏に深く感謝申し上げます。

今後も人材育成と技術の伝承に取り組んでまいります。

 

【概要】

講演 下水道処理場の津波災害対策~東日本大震災から学ぶ下水道強靱化~

日時 令和元年8月27日(火曜日) 午後1時30分から午後3時30分

場所 中南部下水道事務所 大会議室

講師 中里 卓治氏(元東京都下水道局職員、元日本下水道新技術機構)

                

 x      x 

         講師の中里卓治氏                        講演状況


 

 

 

意見をお聞かせください

お求めの情報が十分掲載されていましたか?
ページの構成や内容、表現は分かりやすいものでしたか?
この情報をすぐに見つけることができましたか?

※1いただいたご意見は、より分かりやすく役に立つホームページとするために参考にさせていただきますので、ご協力をお願いします。
※2ブラウザでCookie(クッキー)が使用できる設定になっていない、または、ブラウザがCookie(クッキー)に対応していない場合はご利用頂けません。