トップページ > 健康・福祉 > 健康・医療・保健 > 感染症予防 > 感染症情報(感染性胃腸炎予防)

ここから本文です。

感染症情報(感染性胃腸炎予防)

感染性胃腸炎予防について

感染性胃腸炎の流行しやすい季節です。

お腹の風邪に注意しましょう。感染性胃腸炎とは、主にウィルスなどの微生物を原因とする胃腸炎の総称です。

腹痛、下痢、おう吐、発熱を主な症状としています。

詳しくはこちらをご覧ください。

 

ノロウイルスによる感染性胃腸炎について

感染性胃腸炎の原因となるウイルスや細菌の中でも、ノロウイルスは感染力が強く、学校や施設などで集団感染を起こすことがあるので、日頃から気をつけましょう。

 

 

腸管出血性大腸菌感染症について

 

information retrieval

このページに知りたい情報がない場合は