ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

漫画で学ぶ土砂災害4

印刷用ページを表示する 掲載日:2004年9月17日更新

砂防施設とは

1.砂防ダム・流路工山

地からくずれる土砂の量を少なくするために、谷川を流れ下る土砂をせき止めるダムをつくったり、危険な川を安全にする流路工をつくります。

砂防ダムのマンガ

2.くい打ち工・排水工

くいを地中深くまで打ちこんで地面をすべらなくしたり、しみこんだ地下水をとりのぞく井戸やトンネルをほったりします。

地すべりの杭打ち工のマンガ

3.ようへき工・のりわく工

がけの下にかべをつくって、土砂がくずれ落ちるのをおさえたり、落ちてきた土砂を受けとめるほか、がけの表面をコンクリートや芝などでおおって、水がしみこまないようにします。

急傾斜対策のようへき工のマンガ


>>土砂災害のキケン信号