ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

高次脳機能障害家族交流会

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年7月12日更新

宮城県気仙沼保健福祉事務所では,高次脳機能障害をお持ちの方(疑いのある方含む)のご家族を対象として家族交流会を行います。ご家族同士の交流を通して,心の負担を軽減することを目的としています。話したくないことは話さなくても大丈夫です。安心してご参加下さい。多くの方のご参加をお待ちしております。

参加希望の方は下記までお問い合わせ下さい!

1 参加できる方

 高次脳機能障害をお持ちの方(疑いのある方含む)のご家族

2 日程

 ○第1回 令和3年7月27日 (火曜日) 午後2時から午後3時30分まで

     ※新型コロナウイルスの流行状況によっては,中止となる場合もありますので,あらかじめご了承ください。

3 場所

 宮城県気仙沼保健福祉事務所

 (気仙沼市東新城三丁目3番地3)

4 内容

  テーマ 「 災害と高次脳機能障害 ~震災から10年を振り返る~ 」

  ○座談会,参加者の情報交換

    ファシリテーター : 一般社団法人コ・エル 代表理事 小林 明美 氏

    高次脳機能障害支援コーディネーター : 気仙沼市立病院 三束 梨沙 氏

   ※お話ししたことが,誰かに漏れることはありませんので,安心してご参加ください。

 

    令和3年度第1回高次脳機能障害者家族交流会 チラシ [PDFファイル/203KB]

 

5 問い合わせ・申し込み先

 宮城県気仙沼保健福祉事務所 母子・障害班 電話:0226-21-1356

 ※開催日の前日までにお申し込み下さい。


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)