ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

北海道東北地方知事会

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年12月3日更新

北海道東北地方知事会の概要

北海道東北地方知事会は,北海道,東北6県,新潟県の知事によって構成されており,各道県間の連絡調整を図るために昭和58年5月に設立されました。
現在,高橋北海道知事が会長に就任しており,副会長には三村青森県知事と村井知事が就任しています。
また,事務局は会長道県(現在は北海道)に置くこととされています。   

活動概要

1 北海道東北地方知事会議

  • 政治,経済,社会情勢等,地方行政を取り巻く課題について,幅広く意見交換等を行うもの

2 春の提言活動

  • 定期的に行う提言活動
  • 各道県が提言事項を提案して調整を行い,全道県の賛同を得た上で提言活動を行うもの

3 秋の提言活動

  • 定期的に行う提言活動
  • 各道県が提言事項を提案して調整を行い,秋に開催される北海道東北地方知事会議における決議を経た上で提言活動を行うもの

4 緊急提言活動

  • 緊急に行う提言活動
  • 全道県の賛同を得た上で,提案道県が中心となって調整及び提言活動を行うもの

北海道東北地方知事会議

平成30年度北海道東北地方知事会議は,平成30年10月31日(水曜日)に山形県上山市で開催されました。

平成30年度北海道東北地方知事会議開催状況1  平成30年度北海道東北地方知事会議開催状況2 

会議では,テーマごとの意見交換がなされるとともに決議等がなされたほか,国への提言が決議されました。

1 意見交換のテーマ

  • 北海道胆振東部地震への対応
  • 東日本大震災からの復興,災害に強い国づくり
  • 地方創生を支え,災害に強い広域交通ネットワークの整備加速
  • ILC(国際リニアコライダー)の実現

2 決議等

3 国への提言(震災関連提言以外のもの)

4 次会開催地について

  • 平成31年度北海道東北地方知事会議は,新潟県で開催される予定です。

 

 春の提言

平成30年8月に提言活動を行いました。

秋の提言 

平成30年11月に提言活動を行いました。(提言内容は,平成30年度北海道東北地方知事会議の決議内容と同じです。)

緊急提言

国へ緊急に提言する必要がある場合に取りまとめ,適宜,関係省庁に対して提言活動を実施しています。

平成29年度

平成28年度

東日本大震災に対応するための提言

平成23年4月11日に都道府県会館(東京都)で臨時知事会議を開催し,「東日本大震災からの復興に向けたアピール」及び「東日本大震災に係る要望書」を決議しました。
また,知事会議終了後,首相官邸を訪問し,枝野内閣官房長官,仙谷内閣官房副長官,福山内閣官房副長官,瀧野内閣官房副長官に対して要望活動を行ったほか,民主党の岡田幹事長に対しても要望活動を行いました。

平成23年8月17日には,北海道(会長道県)が民主党北海道総支部連合会を通じ民主党に要望活動を行い,同年11月の北海道東北地方知事会議では,意見交換の集大成として「東日本大震災からの復興、災害に強い国づくりに向けた提言」を決議しました。

その後も,毎年度春と秋に震災提言を作成し,国への要望活動を続けています。

平成29年度

平成28年度

平成27年度

平成26年度

平成25年度

平成24年度

平成23年度


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)