ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ組織でさがす建築宅地課建築士懲戒処分情報(H29.7.20)

建築士懲戒処分情報(H29.7.20)

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年7月26日更新

二級建築士の処分について

 建築士の懲戒処分は、建築士法第10条第1項の各号に該当する場合に、同項の規定により、戒告や業務停止等の処分を行うこととなっております。
 このたび、平成29年7月20日付けで建築士の処分を行いましたのでお知らせします。

建築士の処分概要(建築士法施行規則第6条の3に基づく公表事項)

二級建築士の懲戒処分について

  1. 処分をした年月日
    平成29年7月20日
  2. 処分を受けた建築士の氏名、その者の一級建築士、二級建築士又は木造建築士の別及びその者の登録番号
    (1)伊藤 修
      二級建築士
      宮城県知事登録 第8145号
    (2)日塔 信也
      二級建築士
      宮城県知事登録 第10307号
    (3)飯野 孝治
      二級建築士
      宮城県知事登録 第14236号 
  3. 処分の内容
    戒告
  4. 処分の原因となった事実
    建築士法第22条の2第2号の規定にかかわらず、同法別表第2の2の項に規定する二級建築士 定期講習を受講期限内に受講しなかったため。
  5. 根拠法令
    建築士法第10条第1項第1号

関係リンク


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)