ここから本文です。

検査課の業務内容

検査課では,宮城県が発注する,主に4,000万円以上の建設工事の検査を行います。

建設工事の検査

検査は、大きく次の三種類に分類されます。

  1. 完成検査(工事の完成時に行う契約の履行確認検査)
  2. 中間検査(完成時には見えなくなる部分などについて工事の途中でする検査)
  3. 出来高検査(工事の完成前に出来あがった部分の出来高の確認検査)

各班の個別業務内容

工事検査第一班(022-211-3342)

主に次の検査を行います(建築・設備工事を除く)。
農政部,水産林政部(水産業基盤整備課を除く)所管の工事
教育庁所管の工事
各部局(土木部を除く)所管の工事

工事検査第二班(022-211-3343)

主に以下の検査を行います。
土木部所管の工事
水産林政部水産業基盤整備課所管の工事
警察本部・各公社の工事
建築及び設備の工事

庶務(022-211-3341)

優良建設工事施工業者表彰をはじめ、庶務全般の事務を行います。

お問い合わせ先

検査課工事検査第一班

宮城県仙台市青葉区本町3丁目8番1号 行政庁舎12階

information retrieval

このページに知りたい情報がない場合は