ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ組織でさがす管財課平成29年度固定資産台帳の整備について

平成29年度固定資産台帳の整備について

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年3月28日更新

平成29年度固定資産台帳の整備について

統一的な基準による地方公会計について

 平成27年1月23日付け総務大臣通知に則り,統一的な基準による地方公会計制度に則した財務書類等を作成しました。財務書類等の作成にあたっては,県が所有する資産の現在価値を把握する必要があるため,固定資産台帳を作成することが前提となります。

 固定資産台帳とは,固定資産をその取得から除売却処分に至るまでの経緯を個々の資産ごとに管理するための帳簿であり,所有するすべての固定資産(道路,公園,学校等)について,取得価額,耐用年数等のデータを記載したものです。

 本県では,会計年度末時点の固定資産台帳(概要版及び詳細版)を公表しております。また,概要版については当ページでの公表のほか,県政情報センター及び各県政情報コーナーにも配架しております。

 なお,統一的な基準による地方公会計における財務書類等については財政課ホームページをご覧下さい。

平成29年度固定資産台帳

固定資産台帳(概要版:一般会計等) [Excelファイル/3.12MB]

固定資産台帳(詳細版) [Excelファイル/7.79MB]

固定資産台帳項目(概要版・詳細版) [PDFファイル/209KB]

平成28年度固定資産台帳

固定資産台帳(概要版:一般会計等) [Excelファイル/3.06MB]

固定資産台帳(詳細版) [Excelファイル/7.58MB]

固定資産台帳項目(概要版・詳細版) [PDFファイル/215KB]


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)