トップページ > 県政・地域情報 > 県政情報・財政 > 広報・広聴 > みやぎニュースクリップ > 令和4年度 > 12月 > みやぎニュースクリップ/技能五輪全国大会・全国アビリンピックの入賞報告に伴う副知事表敬(令和4年12月19日)

掲載日:2023年1月5日

ここから本文です。

みやぎニュースクリップ/技能五輪全国大会・全国アビリンピックの入賞報告に伴う副知事表敬(令和4年12月19日)

12月19日(月曜日)、「第60回技能五輪全国大会」および「第42回全国障害者技能競技大会(全国アビリンピック)」で入賞した選手と関係者が、遠藤副知事を表敬訪問しました。

技能五輪全国大会は、23歳以下の青年技能者が技能レベルを競うもので、今回は11月に千葉県などの13会場(一部職種は先行実施)で、41職種の競技に1,014人の選手が参加。電工職種で武藤充生(むとうみつき)さん、西洋料理職種で菊池舞鈴(きくちまりん)さん、ウェブデザイン職種で金野太誓(こんのたいせい)さんが敢闘賞を受賞しました。

全国アビリンピックは、障害のある方が日ごろ培った技能を競う大会で、同じく11月に千葉県の会場で、25種目の競技に362人の選手が参加。製品パッキング種目で日下幸憲(くさかゆきのり)さんが金賞を受賞しました。

遠藤副知事は「受賞は選手の皆さんの日ごろの努力の結果であり、後輩の大きな励みになったと思う。支えてくださった方々への感謝を忘れず、今後も技術を磨いていっていただきたい」とさらなる活躍を期待しました。

入賞選手名簿(PDF:80KB)

出席者の集合写真

出席者の集合写真

お問い合わせ先

産業人材対策課人材育成第二班

仙台市青葉区本町三丁目8番1号(行政庁舎14階)

電話番号:022-211-2763

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

information retrieval

このページに知りたい情報がない場合は