トップページ > 教育普及プログラム > ワークショップ|令和4年度どようびキッズ・プログラム > どようびキッズ・プログラム 特別企画 かたちとあそぶ

掲載日:2022年6月10日

ここから本文です。

令和4年度 どようびキッズ・プログラム(7月)特別企画

令和4年度 どようびキッズ・プログラム
      「特別企画 かたちとあそぶ ~まちをひろげる~」

7月のどようびキッズ・プログラムは、特別企画!
かたちを楽しみながら、まちの世界を広げる、2つのあそびをご用意してお待ちしています!それぞれ15分前後のあそびです。開催時間中、受付順にご案内します。混雑を避けるため、お待ちいただくことがあります。

かたちとあそぶ

  • 日時:2022年7月2日(土曜日)午前10時~午後3時
    (正午~午後1時はお昼休みです)
  • 対象年齢:3歳以上
  • 参加費:無料
  • 会場:創作室2、創作室ギャラリー
  • 持ち物など絵具で汚れてもよく、動きやすい服装でお越しください
  • 申込み:事前申込み不要。直接、創作室前の受付へお越しください。
    ※参加時に連絡先のご記入にご協力ください。
  • お問合せ:宮城県美術館教育普及部 022-221-2114

※5月7日に予定していた特別企画を7月に延期して実施します。
※新型コロナウィルスの感染拡大を防止するため、延期や中止とさせていただく場合がありますので、事前に当館ウェブサイトや
Twitter(外部サイトへリンク)、お電話にて御確認ください。

プログラム

(1)「カタチのマチ」

ぽこぽこ、ぴちょん、どきどき…音やようすをあらわす言葉から感じるかたちにシールを切りぬきます。他の人のかたちとつなげて窓に貼って、カタチのまちを広げます。かたちを切りぬいたあとの、ぬけがらみちも広げます。
2022.7.2.1

(2)「ころころーど」

紙の筒に、波段ボールや糸など、色々なかたちの素材を貼り付けて、ローラースタンプをつくります。スタンプを大きな紙にころがして、みちをのばします。どんどん重ねて、みちをはりめぐらし、大きなまちにします。

2022.7.2.2

チラシのダウンロードはこちら→特別企画 かたちとあそぶ(PDF:501KB)

保護者の方へ

  • お子様も大人の方も、汚れてもよく動きやすい服装でお越しください。
  • 小さなお子様には、保護者の方が付き添ってください。
  • 当日の様子を写真撮影し、当館ウェブサイト、Twitter、年報等に掲載いたします。

※新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、以下の点にご理解、ご協力ください。

  • マスクの着用と手指消毒、検温にご協力ください。
  • 他のお客様とは距離をお取りください。
  • 連絡先のご記入にご協力ください。会場内で新型コロナウイルス感染症が発症した場合、保健所等の行政機関による聞き取り調査にご協力いただく場合があります。

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

こちらのページも読まれています