ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

日本創生のための将来世代応援知事同盟について

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年2月3日更新

 将来世代を支える社会を実現するため、知恵を結集して行動する、「日本創生のための将来世代応援知事同盟」を平成27年4月20日に立ち上げました。

目的

 独自の発想と実行力を持ち、人口減少社会に立ち向かうトップランナーを目指す知事が同盟し、人口減少に歯止めをかけ、地方への人の流れをつくり、東京一極集中型社会を変えるために行動します。

参加県

 岩手県,宮城県,福島県,茨城県,福井県,山梨県,長野県,三重県,滋賀県,鳥取県,島根県,岡山県,広島県,山口県,徳島県,高知県,宮崎県の17県が加盟しています。

日本創生のための将来世代応援知事同盟13県知事写真

(※画像は13県加盟時のものです。)

主な活動内容

 1.全国規模のムーブメント

  • 具体的な法改正を含む制度改正等を国に対し提案

 2.共同で取り組む事業

  • 同盟サミットの開催

  • 同盟ホームページによる情報発信

  • 企業表彰

  など

日本創生のための将来世代応援知事同盟 ポータルサイト

 ○同盟の活動や子育て支援施策の紹介,子育て支援データバンクを公開しています。 

   ポータルサイトはこちら

 

 ○令和3年度「日本創生のための将来世代応援知事同盟サミットinひろしま」について

  将来世代応援知事同盟では,大学生からの“ホンネ”を募集しています。

  (募集期間:令和3年1月29日(金曜日)~令和3年2月26日(金曜日)午後5時まで)

  ご応募いただくと,知事同盟加盟県の知事とディスカッションできるチャンスも!!

  ※募集の詳細・お問合せについては下記の広島県特設ページをご覧ください。

  ひろしまサミット「聞いてよ!!知事さん」 大学生からの“ホンネ”を大募集! (特設ページ)

 企業表彰歴(宮城県企業)

趣旨

 子育て支援ならびに女性や若者への支援に対し,独自性,先進性のある取組を積極的に行っている企業・事業所を,日本創生のための将来世代応援知事同盟として表彰し,その活動内容を広く紹介することにより,経済界を始め,社会全体で将来世代を支える意識の醸成と環境づくりの一層の推進に資することを目的としています。

宮城県企業表彰歴

H26年度 子育て応援企業賞受賞 仙建工業株式会社(仙台市青葉区/総合建設業) ※子育て同盟より表彰
 取組事例:資格取得のための通学制度の整備,法定を上回る育児支援制度の整備,管理職への研修実施 等

H27年度 子育て応援企業賞受賞 株式会社七十七銀行(仙台市青葉区/普通銀行業)
 取組事例:法定を上回る育児休暇・勤務制度の整備,育児休業等からの復職による不安を緩和するための取組み,退職行員の再雇用制度の整備,女性行員で構成された「女性活躍推進ワーキングループ」を中心とした女性の活躍推進に向けた取組み 等

H28年度 将来世代応援企業賞  株式会社武山興業(石巻市/総合建設業)
 取組事例:「女性パトロール隊」による工場現場の安全巡視,法定を上回る育児・介護休暇制度の整備,「子ども110番パトロール」の実施,家族旅行費用の助成 等

H29年度 将来世代応援企業賞 株式会社ユーメディア(仙台市若林区/広告・印刷・プロモーション支援業)
取組事例:法定を上回る育児休暇・勤務制度の整備,男性の育児参画を支援するための取組み 等

H30年度 将来世代応援企業賞 株式会社仙台銀行(仙台市青葉区/銀行業)
取組事例:育休中に女性職員が参加できるフォローアップセミナーの開催,職員家族が夏休み中に職場見学できる「ファミリーデー」の実施,法定を上回る育児休暇・介護休暇・勤務制度の整備 等

R元年度 将来世代応援企業賞 ハリウ コミュニケーションズ株式会社(仙台市若林区/印刷業)
取組事例:女性キャリアアップセミナーへの参加,スキルアップのための資格取得促進,育児や介護における職場復帰のためのカムバック制度の実施,法定を上回る育児休暇・介護休暇・勤務制度の整備 等

 

令和元年度表彰状授与の様子

子育て社会推進室長より,ハリウ コミュニケーションズ株式会社 代表取締役社長 針生様に表彰状をお渡ししました。

表彰状贈呈の様子