ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ行政評価平成28年県民意識調査へのご協力をお願いします。(平成28年11月25日)

平成28年県民意識調査へのご協力をお願いします。(平成28年11月25日)

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年11月25日更新

 宮城県では,「行政活動の評価に関する条例」を制定し,県民参加による行政評価を進めています。
 県民参加の一環として,平成28年11月26日(土曜日)から平成28年12月16日(金曜日)まで,「平成28年県民意識調査」を実施します。
 調査票がお手元に届いた方は,ぜひ調査にご協力くださるようお願いします。

1 調査の目的

 宮城県では,東日本大震災からの一日も早い復興を図るため,10年にわたる復興の道筋を示す「宮城県震災復興計画」を平成23年10月に策定し,ふるさと宮城の再生と更なる発展に向けて,全力で取り組んでいるところです。
 この調査は,県が行う取組について,県民の皆様の認知度,関心度,重視度,満足度,優先すべきと思う施策や復旧・復興の実感についてお聞きし,その結果を踏まえて計画の着実な推進を図るとともに,今後の施策や県政運営に反映させるため実施するものです。

2 調査の概要

(1)調査の名称

平成28年県民意識調査

(2)調査対象

宮城県に居住する18歳以上の男女 4,000人 (選挙人名簿等から無作為抽出)

(3)調査期間 

平成28年11月26日(土曜日)から平成28年12月16日(金曜日)まで 

(4)調査方法

郵送方式
※調査票は,(2)の方々に郵送しております。
調査票がお手元に届いた方は,ぜひご記入いただき,12月16日(金曜日)までに投函をお願いします。 

(5)調査項目

  • 「宮城県震災復興計画」に基づく23の取組ごとの認知度・関心度・重視度・満足度・優先すべき施策
  • 全般的な復旧・復興の進捗状況に関する項目
  • テーマ別項目
  • 回答者の属性及び調査方法等に関する項目

  →平成28年県民意識調査の調査票はこちらです [PDFファイル/6.74MB]

3 調査結果の活用・公表

 調査結果は,地域別,男女別及び年代別等に整理・分析し,政策評価・施策評価や施策・事業等の企画立案に活用します。
 なお,調査結果については,平成29年3月頃に,県のホームページや県庁の県政情報センター,各地方振興事務所及び地域事務所の県政情報コーナー(仙台地方振興事務所は除きます。)及び県議会図書室で公表する予定です。


Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)